SixTONES(ストーンズ)ジェシーくんは股下〇〇cmでほぼ足!? 交友関係が幅広すぎてヤバい…気になるプロフィールを大解剖!

SixTONES(ストーンズ)ジェシーくんの誕生日や身長、足の長さが気になる♡メンバーカラー赤担当のジェシーくんがジャニーズ事務所へ入ったきっかけや、Hey!Say!JUMP伊野尾慧くんとの知られざる関係も大解剖!芸能界での交友関係が幅広すぎて俳優さんとカラオケにも…!その他、入所日やオリジナル曲などSixTONES(ストーンズ)ジェシーくんの情報をまとめてお届けします!

SixTONES(ストーンズ)ジェシーくんは股下〇〇cmでほぼ足!? 交友関係が幅広すぎてヤバい…気になるプロフィールを大解剖!

SixTONES(ストーンズ)ジェシーくんのプロフィールを大解剖♡

京本大我くんとともに、SixTONES(ストーンズ)のメインボーカルを務める超スタイルのいい人といえばジェシーくん!

その良すぎるスタイルはなんと股下〇〇cmの〇頭身!? 芸能界での顔が広すぎてヤバイとの噂もあるジェシーくん、気になるプロフィールや入所のきっかけなどもまるっとご紹介しちゃいます!

【2024最新版】SixTONES(ストーンズ)メンバーの人気順ランキング&プロフィールをまとめてみた!

SixTONESライブデータまとめ!日程・セトリ・グッズ・レポなどをまるっとおさらい♡

【4/22オーラス】SixTONESドームツアー2024「VVS(バイブス)」@東京ドーム グッズ・ステージ構成・座席・セトリ・見学・MCレポ




created by Rinker
SME
¥3,300 (2024/06/22 16:33:10時点 Amazon調べ-詳細)

SixTONES(ストーンズ)ジェシーくんのプロフィールを確認しよう!


(出典:Pixabayより)

名前 ジェシー
生年月日 1996年6月11日
入所日 2006年9月11日
血液型 ?型→O型
出身地 東京都
メンバーカラー
好きな女性の髪型はショートorロング:ロング
女の子の部屋着はスウェットorモコモコ:モコモコ

ジャニーズ事務所に入ったきっかけは空手!

SixTONES(ストーンズ)ジェシーくんはオーディション組ではなく、空手教室の友人でジャニーズJr.だったジョーイ・ティーくんの紹介で入所しています。

ハーフっぽい子を探していたジャニーさんのお眼鏡にかない、「なんか買ってきな」と言われ1000円を渡されるジェシーくん。そのまま少クラのリハーサルへ行き、2週間後には少クラへ出演することになります。

空手は5歳から13歳頃まで続けていて、なんと初段(黒帯)の腕前! 全国大会での入賞経験もあります。SixTONESは空手黒帯のメンバーが多く、戦闘能力はかなり高いといえますね♡

SixTONES(ストーンズ)ジェシーくんはハーフ? 親戚はHey!Say!JUMPのあの人♡

ジェシーくんはお父さんがアメリカ・ラスベガス出身で、お母さんが日本人というアメリカ・日本のハーフです。

本名は「ルイス・まさや・ジェシー」ですが、2012年に出演したドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」までは「ルイス・ジェシー」名義で活動していました。後に、ジャニーさんから「名前が長い」と言われ「ジェシー」に改名。

また、ジェシーくんの親戚はHey! Say! JUMPの伊野尾慧くん! めざましテレビで『JAPONICA STYLE』のPVが紹介された時、伊野尾くんがさらりと暴露したためTwitterも騒然となりました!

SixTONES(ストーンズ)ジェシーくんのスタイルがやばすぎる! 股下はまさかの●●cm


(出典:Pixabayより)

ジェシーくんといえば透き通るような歌声やキレのあるダンスが魅力的なのはもちろんですが、圧倒的なスタイルの良さも魅力! SixTONES(ストーンズ)のメンバーも、ジェシーくんの足が長いことをネタにする一幕も。

ジェシーくんの気になる股下は?

では、気になる身長・頭身・股下は何cmあるのでしょうか?

身長は184cm・頭身は8頭身・股下はなんと92cm!

SixTONES(ストーンズ)の他メンバーと比べても、身長がずば抜けて高いジェシーくん。ジャニーズ全体で見ても、かなりの高身長です。

SixTONESの身長一覧はこちらです!

ジェシー 184cm
松村北斗 177cm
髙地優吾・田中樹・森本慎太郎 175cm
京本大我 174cm

SixTONES(ストーンズ)ジェシーくんの交友関係に田中樹くんもびっくり! 大御所芸人のあの方も


(出典:Pixabayより)

ジェシーくんといえば、事務所内外を問わず交友関係が広いことで有名です。

田中樹くんも少クラ内コーナー「Jr.にQ」で交友関係の広さに驚いていましたが、お付き合いのある芸能人のエピソードをいくつかご紹介します♡

  • コロッケさん(2015年~):35周年ライブを観劇、一緒にご飯。お花をいただく仲
  • 堂本剛くん(2013年~):同じく剛くんファンのふぉ〜ゆ〜辰巳雄大くんに紹介してもらい、ご飯へ
  • 松岡昌宏くん:「メールがしつこい」といじられる
  • 亀梨和也くん:2017ジャニアイにて「サシ飯ジェシー」と名付ける。「ジェシーだけど」とご飯にすごく誘われる
  • 菅田将暉さん(2018年〜):一緒にカラオケ、絵しりとりをする仲

SixTONES(ストーンズ)ジェシーくんのソロ曲大解剖!


(出典:Pixabayより)

京本大我くんとジェシーくんの共同作曲『僕らの朝』。作曲をジェシーくん、作詞を京本大我くんが担当しました。

SixTONES結成が発表されたジャニーズ銀座(クリエ)2015年での披露でしたが、同公演のソロコーナーでは『夢中君』こと『夢の中の君』も披露。こちらもオリジナル曲で、SixTONESジェシー名義では初のソロ曲といえます。

また、2017年の舞台「少年たち 〜Born Tomorrow〜」で披露された『PRAY』もオリジナル曲です。こちらは「ザ少年倶楽部」2017年2月1日放送分でも披露されています。

同じく2018年の舞台「少年たち そして、それから…」で披露された『My Song』もジェシーくん作詞のオリジナル曲。こちらは2019年5月1日のISLAND TVにて配信されたライブ「CHANGE THE ERA -201ix-」で披露されています。

また、2017年春に新橋演舞場で行われた「東西SHOW合戦」にて披露された京本大我くんとの合作曲『why』は、少クラ2017年9月29日、2018年12月7日(SixTONESのスベったら即終了コーナー内)でも披露されています。

Mr.ZUDONとジェシーの関係は!?

2019年のSixTONES単独コンサート「CHANGE THE ERA -201ix-」で披露され話題となり、その後、映画「少年たち」実演AやYouTubeで披露され、YouTubeは公開1ヶ月経たずにダブルミリオンを記録した伝説の歌『Mr.ズドン』。

ジェシーくんがパソコンを買ってもらい、嬉しくて作った曲のうち1つがこの「Mr.ズドン」。YouTubeの動画は中毒性があるので一度見たら忘れられません!

ジェシーくんの恋愛観がリア恋すぎてやばい!

ジェシーくんは、SixTONESの隠れたリア恋枠としても知られています。読むと思わず好きになってしまう、ジェシーくんの恋愛名言をご紹介します!

浮気についてどう思う?
ジェシーくん「1人の女性を愛せない男なんてダサすぎるよ。浮気とか考えられない。なんでそんなことすんの?」
夜中に彼女に呼び出されたら?
ジェシーくん「心配だから会いに行って寝ずに仕事に行く。」
彼女の外見変化に気づく?
ジェシーくん「外見の変化には気づける方だよ。メイク変えたとかもわかる。言わないけどね」
恋愛に求めることは?
ジェシーくん「支え。お互いにつらいことがあっても一緒に乗り越えていけるような、安らぎの存在でもあってほしい。」
彼女に来て欲しいルームウェアは?
ジェシーくん「手触りのいいスウェットでお揃いもあり!」
彼女が他の男子と仲良くしていたら?
ジェシーくん「他の男と、俺の前で仲良くしているのをみたら、みんなの前でチューしちゃうよ」
女子が家でズボラな行動をしていたら?
ジェシーくん「付き合ってたら、何でも許せるよ」
恋愛と結婚の関係について
ジェシーくん「みんな結婚を前提に付き合うでしょ?」

SixTONES(ストーンズ)の赤レンジャー!ジェシーくんを応援しよう♡


(出典:Pixabayより)

バカレア期後、バラバラになった6人でしたが、再び集まったのはジェシーくんが「また6人でやろう!」と言ったから。

退所も考えていたメンバーもいた中でSixTONES結成のきっかけを作ったジェシーくんですが、SixTONESからも「赤レンジャーみたいな存在」と言われています。

SixTONESの未来とジェシーくんを応援していきましょう!

SixTONESおすすめグッズ




created by Rinker
SME
¥3,300 (2024/06/22 16:33:10時点 Amazon調べ-詳細)

SixTONESおすすめ記事

SixTONES 2024「VVS(バイブス)」4大ドームツアー決定!倍率はどうなる?当落・グッズ情報まとめ

SixTONESライブデータまとめ!日程・セトリ・グッズ・レポなどをまるっとおさらい♡

STARTO(旧ジャニーズ)誕生日一覧!同じ生年月日の人は?今日は誰のBirthday?

SixTONESカテゴリの最新記事