【WESTのオカン】ジャニーズWEST神山智洋くんのプロフィールまとめ!エピソードや発言から紐解く神ちゃんの魅力とは?

ジャニーズWESTのオカンとして、メンバーを温かく優しく見守っている神山智洋くん。歌やダンス、アクロバットや演技、楽器などなど、何でも器用こなせてしまうセンスの持ち主なんです。神ちゃんを知れば知るほど、色んな魅力に気づかされ、そのギャップに心奪われてしまうこと間違いなし!今回は、ジャニーズWEST・神山智洋くんのプロフィールや経歴、性格や魅力について、様々なエピソードを交えながらご紹介していきます。

【WESTのオカン】ジャニーズWEST神山智洋くんのプロフィールまとめ!エピソードや発言から紐解く神ちゃんの魅力とは?

ジャニーズWEST神山智洋くんのプロフィール・魅力とは?

ジャニーズWESTの一員として、いつも周囲を明るく照らしている神山智洋くん。WESTのオカンと表現されることがあるように、思わず「オカン」と呼びたくなるような、優しくて温かい魅力に溢れています。

そして、歌やダンスはもちろん、アクロバットや演技、楽器などなど…挙げていけばキリがありませんが、なんでも器用にこなしてしまう、まさにセンスの宝石箱のような輝きを放っているんです。

料理上手で、ボケだってツッコミだって、ハイクオリティな金八先生のモノマネだってできちゃいます。神ちゃんを知れば知るほど、「えっ、こんなこともできちゃうの?」と驚き、ギャップに心奪われてしまうこと間違いなしです。

今回は、そんなジャニーズWEST・神山智洋くんのプロフィールを徹底解剖!入所理由や経歴のほか、様々なエピソードを通じて、神ちゃんの魅力をたっぷりとご紹介していきます。

ジャニーズWEST神山智洋くんのプロフィール!


(画像:PhotoAC)

まずは神山智洋くんの基本プロフィールからチェックしていきましょう。

名前 神山智洋(かみやま ともひろ)
生年月日(誕生日) 1993年7月1日
血液型 A型
出身地 兵庫県
ニックネーム・あだな 神ちゃん
身長 170cm
入所日/入所時の年齢 2004年2月21日/10歳
同期(※同日入所) 藤原丈一郎(なにわ男子)
メンバーカラー

入所理由は?

2004年2月21日、10歳の時にジャニーズ事務所へ入所した神山智洋くん。彼の入所のきっかけにはV6の存在が大きく関わっているんですよね。

長野博くんが主演を務めていた「ウルトラマンティガ」、V6出演の「学校へ行こう!」をなど見ているうちに、V6への憧れが強くなっていきます。そして、「V6のメンバーのようになりたい」という思いが芽生えたことがきっかけとなり、ジャニーズとしての道を歩み出すこととなりました。

小学生の頃から髪の色を赤や金にしていたという神ちゃん。オーディションの時にはお母さんの助言もあり、黒髪で臨んでいます。

ちなみに、この時のオーディションには100人単位の参加者がいたそう。振り付けを覚えて踊ったそうですが、お姉ちゃんの影響で5歳からダンスを習っていたという神ちゃんの姿がジャニーさんの目に留まるんですよね。オーディション後には、ジャニーさんに声をかけられています。

そこからTOKIOのライブに呼ばれて、関西Jr.と一緒に踊っています。目まぐるしいスピードで色んなことに向き合わなければならず、楽しさなどを感じられる余裕はなかったようです。

同期のメンバーは?

神ちゃんの同期には、なにわ男子の藤原丈一郎くんがいます。

唯一の同期として知られる2人。家が近かったこともあり、昔は一緒に帰ることが多かったと丈くんが話していたことがありました。2人の歩みを見ていくと、追い抜いて追い抜かれて、追い抜かれて追い抜いて……というライバル関係だったと言えるかもしれません。

お互いがお互いの姿を見て「悔しい」という本音を口にしていたこともありましたね。2人の発言などを見ても、お互いのことを意識しているんだなぁと感じる瞬間があります。

ふと思い出しましたが、「神八先生」がいれば「丈八先生」もいましたね。ライバルとして切磋琢磨してきた2人ですが、唯一の同期として歩んできたからこその素敵な関係性があります。

お前らがでかいんや!

神ちゃんの身長は170cmで、同世代の日本人平均身長と大きく変わりません。また、デビュー組全体に目を向けても決して身長は低くなく、人類学という観点で見ても170cmは「高身長」という区分になります。

ところが、ジャニーズWESTは180cm超えのツインタワー(小瀧望くん・藤井流星くん)を筆頭に、175cm以上のメンバーが半数以上、WEST全体の平均身長も175cm超えとなっているんですよね。そのため、神ちゃんがメンバーから「小さい」とイジられることもあります。

確かにメンバーが一列に並ぶと、そういう風に見えてしまうかもしれません。加えて、かっこいいけれどベビーフェイスで可愛いからこそ、「小さい」という思いが加速してしまう部分もあるような気がしています。

ただ、神ちゃんの言葉を借りるならば「お前らがでかいんや!」という認識が正解。人類学上で見ても「超高身長」が2人、「高身長」が5人という内訳になっていて、「神ちゃんは小さくない」という事実、「ジャニーズWESTって高身長グループなんだ」という事実がじわじわと押し寄せてきます。

「ジャックナイフ」時代があった?

Jr.の頃には「ジャックナイフ」と呼ばれた時代があり、重岡大毅くんの言葉を借りるならば「アイスピック」並みに尖がっていたという神ちゃん。

当時の話題になると、どこか恥ずかしそうな、照れくさそうな、申し訳なさそうな様子を見せることもあります。

ジャックナイフのエピソードが出た時の神ちゃんの反応を見て、メンバーが「丸なったな…」と振り返ることもあるんですよね。

今の姿からはあまり想像できませんが、そうした時代があったからこそ、「かわいさ」「愛おしさ」がより際立っていると考えることもできるかもしれません。

次ページからの記事後半では、ジャニーズWEST神山智洋くんの魅力について「パフォーマンス」「人間性」の2つの観点から探っていきたいと思います!

ジャニーズWESTカテゴリの最新記事