Hey! Say! JUMPの4thアルバム「JUMPing CAR」全曲徹底レビュー!ファンの方の感想とともに解説します!

Hey! Say! JUMPのアルバムの中でも、かわいい曲が多いと話題の「JUMPing CAR」!今回はそんな「JUMPing CAR」の楽曲をファンの方の感想&レビューとともに全曲解説していきます!CD特典などのアルバム情報もあるので、最近Hey! Say! JUMPファンになったという方にもおすすめ。感想&レビューを見ながらCDを視聴するのもおすすめです!

Hey! Say! JUMPの4thアルバム「JUMPing CAR」全曲徹底レビュー!ファンの方の感想とともに解説します!
目次

Hey! Say! JUMPの4thアルバム「JUMPing CAR」の感想&レビューまとめ!

(出典:pixabay

2007年に結成&デビューをし、今まで発売したすべてのCD(シングル&アルバム)でオリコン週間ランキングで初登場1位を獲得している「Hey! Say! JUMP」!

リリースしたアルバムはどれも名盤揃い!と大人気の「Hey! Say! JUMP」のアルバムの中から、今回は4枚目のアルバム「JUMPing CAR」についてファンの感想やレビューとともに全曲解説をしていきます。


「楽しい時も悲しい時も『JUMPing C4R』に乗って僕らと一緒に前に進んで行こうよ!」というコンセプトで発売されたこちらのアルバムは、「かわいい曲が多い♪」とHey! Say! JUMPファンからも大人気。

気になる特典等のCD情報もありますので、まだHey! Say! JUMPの4thアルバム「JUMPing CAR」を持っていないという方もすでに持っているという方もレビュー&感想とともにお楽しみください♪

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」感想レビューまとめ【CD情報】

(出典:Pixabay

タイトル JUMPing CAR(ジャンピング・カー)
発売日 2015年6月24日
発売レーベル J Storm
発売形態 初回限定盤1・2、通常盤
特典 初回限定盤1…特典DVD・ボーナストラック、デジパック仕様、ユーザーコード記載(※)
初回限定盤2…特典DVD・ボーナストラック、デジパック仕様、ユーザーコード記載(※)
通常盤…ボーナストラック

初回限定盤1・2、通常盤と3形態で発売された「JUMPing CAR」。特典DVDやボーナストラックの内容は3形態ですべて違うのも特徴です。

ユーザーコードは、特設サイトに入力するとコンサートへの招待やスペシャルDVDが抽選で当たるほか、待ち受け画面がもらえるというものでした。(現在は終了)

「JUMPing CAR」初回限定盤1の特典詳細

「JUMPing CAR」初回限定盤1には、楽曲「キラキラ光れ」のビデオクリップ&メイキングに加え、『アルバム「JUMPing CAR」テント DE 座談会スペシャル』の映像が入った特典DVDがついています。

ボーナストラックは、「殺せんせーションズ (Hey! Say! JUMP ver.)」と「DISCO JOCKEY!!」の2曲です。

created by Rinker
ジェイストーム
¥8,322 (2021/03/02 08:34:27時点 Amazon調べ-詳細)

「JUMPing CAR」初回限定盤2の特典詳細

「JUMPing CAR」初回限定盤2には、有岡大貴くん&八乙女光くん&薮宏太くんのユニット曲「UNION」のビデオクリップ&メイキングに加え、『アルバム「JUMPing CAR」レコーディング映像』の映像が入った特典DVDがついています。

ボーナストラックは、先述のユニット曲「UNION」と、 知念侑李くん&中島裕翔くん&髙木雄也くん&伊野尾慧くんのユニット曲「ペットショップラブモーション」、そして山田涼介くん&岡本圭人くんのユニット曲「3月14日~時計」の計3曲です。

created by Rinker
ジェイストーム
¥900 (2021/03/02 08:34:27時点 Amazon調べ-詳細)

「JUMPing CAR」通常盤の特典詳細

通常盤には特典DVDはありませんが、ボーナストラックが収録されています。収録されているのは、「Viva! 9’s SOUL」と「Puppy Boo」の2曲。

そして、なんと通常盤には18曲目にシークレットトラックとしてメンバーからのメッセージが♡

まだ聞いていないという方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

created by Rinker
ジェイストーム
¥2,557 (2021/03/02 08:34:28時点 Amazon調べ-詳細)

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」感想レビュー

(出典:Pixabay

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」①Fantasist(Instrumental)

作曲・編曲:高橋哲也

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」の1曲目は「Fantasist」!ボーカルのないインストゥルメンタル曲です。壮大で美しいメロディは、アルバムの最初にふさわしいといっても過言ではない名曲。

ファンタジックでワクワクさせるような楽曲は、Hey! Say! JUMPの世界観にもぴったりです。「これを聞くとテンションが上がる!」というHey! Say! JUMPファンの感想&レビューもありました!

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」②JUMPing CAR

作詞:KOMU、作曲・編曲:原一博

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」の2曲目は「JUMPing CAR」!アルバム名と同名の楽曲は、明るくポップな歌詞もHey! Say! JUMPファンから人気です。

夏らしいメロディと歌詞のこちらは、「毎年夏に聞いている!」というHey! Say! JUMPファンの感想&レビューもありました!

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」③Walk

作詞:miyakei、作曲:youwhich、DAICHI、編曲:youwhich

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」の3曲目は「Walk」!かわいらしく、楽しい楽曲は「元気になりたいときに聞きたい!!」というHey! Say! JUMPファンの感想&レビューもある人気曲。

Hey! Say! JUMPのアイドル感を存分に堪能できる楽曲は、要チェックです!

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」④SHen SHera SHen

作詞:Koudaiii、作曲:Kevin Charge、Koudaiii、編曲:Kevin Charge

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」の4曲目は「SHen SHera SHen」!

こちらは、Hey! Say! JUMPのまさに「トンチキソング」!一度聴いたら耳から離れないこちらの楽曲は、謎の歌詞と相まって中毒性も抜群。ついつい歌ってしまうというHey! Say! JUMPファンの感想&レビューもありました!

トンチキソング好きさんにはぜひ聞いていただきたい、絶妙な1曲です!

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」⑤ウィークエンダー

作詞:三井八雲、Vandrythem、作曲:原一博、編曲:原一博、KOMU、ストリングスアレンジ:今野均、コーラスアレンジ:高橋哲也

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」の5曲目は、「ウィークエンダー」!

こちらは、Hey! Say! JUMPの13thシングル曲。山田涼介くん&有岡大貴くんが出演したドラマ『金田一少年の事件簿N (neo)』の主題歌でもあります。

「何度聞いても飽きない」「定期的に聞きたくなる」というHey! Say! JUMPファンの感想&レビューもたくさんある名曲は、ファンなら必聴です♡

created by Rinker
ジェイストーム
¥1,076 (2021/03/02 08:34:29時点 Amazon調べ-詳細)

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」⑥キラキラ光れ

作詞:森月キャス、作曲:大西克巳、編曲:日比野裕史

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」の6曲目は、「キラキラ光れ」です!

こちらは、アルバム「JUMPing CAR」のリードトラック。Hey! Say! JUMPが出演したハウス食品『バーモントカレー』CMソングでもあります。

明るくかわいいこちらの歌は、元気になりたいときにもぴったりの楽曲ともいえそうです。お子さんがいらっしゃるHey! Say! JUMPファンや子ども関係のお仕事をしている方からは「子どもに聞かせたい」という感想&レビューもありました!

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」⑦愛よ、僕を導いてゆけ

作詞・作曲:オカダユータ、編曲:石塚知生

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」の7曲目は、「愛よ、僕を導いてゆけ」です!

とにかくかっこよく、そして熱のある歌詞は、大人っぽいHey! Say! JUMPを堪能したい方にもおすすめ♡

「重ための愛がたまらない♡」というHey! Say! JUMPファンの感想&レビューもありました!

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」⑧Fever

作詞・作曲:R.P.P.、編曲:SSkHz

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」の8曲目は「Fever」です!

前向きでおしゃれな歌詞が魅力!と話題の「Fever」は有岡くんの「BoomBoom!」や「よろしく」などメンバーのソロパートも人気です!

Hey! Say! JUMPファンのなかでも特に有岡くんファンからは「神曲!!」という感想&レビューもありました!

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」⑨Boys Don’t Stop

作詞:Taka Ruscar、作曲・編曲:Tommy Clint、コーラスアレンジ:高橋哲也

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」の9曲目は「Boys Don’t Stop」です!「BDS」とも略されるこちらの楽曲は、とにかくかっこいいダンスナンバーです!

男らしいHey! Say! JUMPの楽曲は、筋トレやランニングなどをしているときに聞いている!というHey! Say! JUMPファンの感想&レビューも♡

Hey! Say! JUMPファンからはもちろん、別グループのファンの方からも「自グループにパフォーマンスしてほしい!!」という感想が多く集まる楽曲でもあります。

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」⑩Dangerous

作詞:Taka Ruscar、作曲:STEVEN LEE、Andreas Stone Johansson、Fredrik Hult、Andreas Oberg、編曲:STEVEN LEE

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」の10曲目は「Dangerous」です!

前曲に続いてとにかくかっこいいこちらの楽曲は、セクシーなHey! Say! JUMPを感じられる!というファンの方の感想&レビューもありました。

ちなみにこちらの楽曲は、あるテレビ番組で吊り橋を渡る山田くんに向けて薮くんが応援ソングとして流したことも。吊り橋を怖がる山田くんに「デンジャラス(危険)♪」と歌う薮くんとのコントラストが面白かったというファンの方の感想もありました。

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」⑪Chau#

作詞:藤林聖子、作曲・編曲:岩崎貴文

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」の11曲目は「Chau#」です!

こちらは、Hey! Say! JUMPの14thシングル曲。Hey! Say! JUMPが出演したブルボン『アーモンドキャラメルポップコーン』のCMソングでもあります。

キュートでポップな楽曲は、「ピンボールみたいな気持ち♪」という歌詞が好き!というHey! Say! JUMPファンの方の感想&レビューも多かくありました!

コンサートでも盛り上がるので、Hey! Say! JUMPファンならぜひチェックしたい1曲です。

created by Rinker
ジェイストーム
¥980 (2021/03/02 14:27:01時点 Amazon調べ-詳細)

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」⑫ヨワムシ★シューター

作詞・作曲・編曲:宮﨑歩

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」の12曲目は「ヨワムシ★シューター」です!実はこちらの楽曲の作詞・作曲・編曲を務めた宮﨑歩さんは、志尊淳さんの叔父にあたる方!

美しくも前向きな歌詞には、元気をもらっているというHey! Say! JUMPファンの方の感想&レビューもたくさん!眠る前やちょっぴり落ち込んだ時にも聞きたい1曲です。

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」⑬明日へのYELL

作詞・作曲:Takuya Harada、編曲:CHOKKAKU、コーラスアレンジ:高橋哲也

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」の13曲目は「明日へのYELL」です!

こちらは、Hey! Say! JUMPの13thシングルに収録されている楽曲。中島裕翔くん&髙木雄也くんが出演したドラマ『水球ヤンキース』の主題歌でもあります。

前向きで明るい楽曲は、元気をもらいたいときにもぴったり。Hey! Say! JUMPの代表的な応援歌といっても過言ではないでしょう。

created by Rinker
ジェイストーム
¥1,308 (2021/03/02 08:34:30時点 Amazon調べ-詳細)

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」⑭Farewell

作詞:ma-saya、作曲・編曲:原一博

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」の14曲目は「Farewell」!明るくノリの良い曲で、前向きな歌詞も魅力の1曲です。

Hey! Say! JUMPのコンサートでぜひ聞きたい!!というファンの方の感想&レビューも多い人気曲です。

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」⑮Very Very Happy

作詞:Koudaiii、作曲:Erik Lidbom、Koudaiii、編曲:高橋哲也、ストリングスアレンジ:宮野幸子

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」の15曲目は「Very Very Happy」!

こちらは、思わず涙腺がうるんでしまうようなバラードソング。アルバムの中でもしっとりとした楽曲は、「バラードが苦手だったけれどこれは好き!!」というHey! Say! JUMPファンの方の感想&レビューも多くありました。

ここまでが、「JUMPing CAR」の初回限定盤1・2、通常盤の3形態の共通楽曲となります!

ここから先に解説する楽曲は、形態によって収録されている楽曲が異なりますのでご注意下さい!

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」⑯Viva! 9’s SOUL(通常盤のみ収録)

作詞:Vandrythem、作曲:磯崎健史、浅利進吾、編曲:陶山隼

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」の通常盤16曲目は「Viva! 9’s SOUL」!

こちらは、Hey! Say! JUMPメンバーを紹介するいわゆる「自己紹介曲」!ベストアルバム「Hey! Say! JUMP 2007-2017 I/O」(初回限定盤2特典CD)にも収録されています。

まだHey! Say! JUMPにハマって間もないという初心者さんから、ずっとずっとHey! Say! JUMP大好き♡という方まで、誰にも聞いていただきたい!という感想&レビューもある人気曲です。

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」⑰Puppy Boo(通常盤のみ収録)

作詞:亜美、作曲:志田敏夫、編曲:船山基紀

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」の通常盤17曲目は「Puppy Boo」!

かわいらしくおしゃれな楽曲は、お仕事やお勉強を頑張っているときに聞きたい!というHey! Say! JUMPファンの方の感想&レビューも多い1曲です。

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」感想レビュー【初回限定盤1】

(出典:写真AC)

ここからは、Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」の初回限定盤1にのみ収録されている楽曲をファンの方の感想&レビューとともに解説していきます!

初回限定盤は今はなかなか手に入れることが難しいのですが、2曲とも名曲なので機会があったらぜひチェックしてみてください!

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」⑯殺せんせーションズ(Hey! Say! JUMP ver.)(初回限定盤1のみ収録)

作詞:Vandrythem、作曲・編曲:清水昭男、コーラスアレンジ:岩田雅之

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」の【初回限定盤1】の16曲目は「殺せんせーションズ(Hey! Say! JUMP ver.)」!

こちらは、Hey! Say! JUMPが「せんせーションズ」名義で発売したDVDシングル「殺せんせーションズ」のHey! Say! JUMP ver.。

DVDシングルとは歌割やアレンジが異なるので、CDと聞き比べをするのもおすすめ!というHey! Say! JUMPファンの方の感想&レビューもありました!

created by Rinker
ジェイストーム
¥1,237 (2021/03/02 08:34:30時点 Amazon調べ-詳細)

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」⑰DISCO JOCKEY!!(初回限定盤1のみ収録)

作詞:KOMU、作曲・編曲:原一博

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」の【初回限定盤1】の17曲目は「DISCO JOCKEY!!」です!

Hey! Say! JUMPのコンサートでセトリに入れてほしい!!というHey! Say! JUMPファンの方の感想&レビューも多い1曲です。カラオケなどで歌っても盛り上がりそうですね♪

ちなみにこちらの楽曲のベースは、ハマ・オカモトさんが担当されています。

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」感想レビュー【初回限定盤2】

(出典:写真AC)

続いては、Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」の初回限定盤2にのみ収録されている楽曲をファンの方の感想&レビューとともに解説していきます!

Hey! Say! JUMPメンバーのユニット曲が3曲収録された初回限定盤2は、聴き応えも抜群♡

ファン人気の高い楽曲が多いので、要チェックです!

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」⑯UNION(初回限定盤2のみ収録)

作詞:有岡大貴、八乙女光、薮宏太、作曲:Andreas Ohrn、Chris Wahle、MiNE、編曲:Andreas Ohrn、Chris Wahl

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」の【初回限定盤2】の16曲目は「UNION」です!

こちらは、有岡大貴くん、八乙女光くん、薮宏太くん3人のユニット曲。作詞も3人で手掛けています。3人の音楽性の高さをとことん堪能できる楽曲は、担当さんはもちろんさまざまなHey! Say! JUMPファンから高い評価を得ています。

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」⑰ペットショップラブモーション(初回限定盤2のみ収録)

作詞:Vandrythem、作曲:Simön Janlöv、Pessi Levanto、DAICHI、編曲:Simön Janlöv

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」の【初回限定盤2】の17曲目は「ペットショップラブモーション」です!

こちらは、「ペトラ」という略称でも知られている、知念侑李くん、中島裕翔くん、髙木雄也くん、伊野尾慧くんによるユニット曲!

とにかくかわいすぎる楽曲は、思わず頬が緩む♡というHey! Say! JUMPファンの感想&レビューも多い1曲です。

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」⑱3月14日~時計(初回限定盤2のみ収録)

作詞:山田涼介、作曲:Takuya Harada、川口進、編曲:川口進

Hey! Say! JUMPアルバム「JUMPing CAR」の【初回限定盤2】の18曲目は「3月14日~時計」です!

こちらは、 山田涼介くん&岡本圭人くんのユニット曲。作詞は、山田涼介くんが担当しています。

聞いているだけで胸が苦しくなるようなラブソングは、「こんな恋愛をしたい!!」というHey! Say! JUMPファンの方の感想&レビューもありました。

Hey! Say! JUMPの4thアルバム「JUMPing CAR」の感想&レビューをご紹介しました!

(出典:pixabay

名曲揃いの、Hey! Say! JUMPの4thアルバム「JUMPing CAR」の全曲解説をお届けしました!

ファンの方の感想&レビュー等もお届けしましたが、いかがでしたか?

Hey! Say! JUMPの魅力がぎゅっと詰まったアルバム「JUMPing CAR」は、全部で3形態!CDに収録されている楽曲も異なりますし、特典も異なるので全部欲しくなってしまいますよね。

ぜひお好みの1枚をゲットして、ファンの方の感想&レビューとともに聞いてみて下さい。よりHey! Say! JUMPが好きになれること間違い無しです!

Hey! Say! JUMPファンにおすすめの商品はこちら!

created by Rinker
ジェイストーム
¥3,080 (2021/03/02 14:27:02時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ジェイストーム
¥6,000 (2021/03/02 08:34:32時点 Amazon調べ-詳細)

Hey! Say! JUMPファンにおすすめの記事はこちら!

Hey!Say!JUMPカテゴリの最新記事