Hey!Say!JUMP伊野尾慧のお母さんとは?家族関係・命運を左右したエピソードを紹介!

Hey!Say!JUMPは、2021年現在8名で活躍中のジャニーズのアイドル!そのなかで、伊野尾慧くんの活躍も近頃は多岐にわたっていますHey!Say!JUMPとしての活動以外にも、近年では俳優やMC業でも活躍中。そんなHey!Say!JUMP伊野尾慧くんの家族やお母さんはどんな方なのか気になりますよね?そこで今回は、Hey!Say!JUMP伊野尾慧くんのお母さんや、エピソードをまとめました!

Hey!Say!JUMP伊野尾慧のお母さんとは?家族関係・命運を左右したエピソードを紹介!

Hey!Say!JUMP伊野尾慧くんのお母さんってどんな人?


(出典:pixabay)

Hey!Say!JUMPは、2021年現在8名で活躍中のジャニーズのアイドル!

2007年結成と共にCDデビューを果たし、メンバーは山田涼介くん・知念侑李くん・中島裕翔くんの「Hey! Say! 7」と、有岡大貴くん・髙木雄也くん・伊野尾慧くん・八乙女光くん・薮宏太くんの「Hey! Say! BEST」の8名。

結成当初は森本龍太郎くん・岡本圭人くんもいましたが、2021年現在は脱退。上記8名でアイドルとしても多方面でそれぞれが輝いています。

そのなかで、伊野尾慧くんの活躍も近頃は多岐にわたっています!
Hey!Say!JUMPとしてのアイドル活動以外にも、近年では俳優やMC業でも活躍中。

そんなHey!Say!JUMP伊野尾慧くんの家族やお母さんはどんな方なのか気になりますよね?

そこで今回は、Hey!Say!JUMP伊野尾慧くんのお母さんをはじめ、父親や家族について調べてみました。
愛犬と泊まれるペンションとしても有名な実家や、お母さんとの微笑ましいエピソードなど!

Hey!Say!JUMP伊野尾慧くんについてもっと知りたい人はぜひチェックして下さいね。

Hey!Say!JUMP伊野尾慧くんとお母さんや家族について


(出典:pixabay)

Hey!Say!JUMP伊野尾慧くんのお母さんや家族情報の前に、まずは基本のプロフィールを確認してみましょう!

名前 伊野尾慧(いのお・けい)
生年月日 1990年6月22日
出身地 埼玉県入間市
血液型 A型
身長 173cm
入所日 2001年9月23日
呼び名 伊野尾ちゃん・いのちゃん
メンバーカラー

伊野尾慧くんをもっと知りたい方はこちら!

【テキトーイケメン】Hey!Say!JUMP伊野尾慧プロフィール!絶対惚れ直す優男エピソードもお届け!

伊野尾慧くんの家族構成!

Hey!Say!JUMP伊野尾慧くんの家族構成は以下の通り!

  • お父さん
  • お母さん
  • 伊野尾くん
  • 妹さん(伊野尾くんの2歳下)

なお、愛犬にミニチュアシュナウザーのじゃむとあんという2匹を飼っている事も、2015年に伊野尾慧くん自身が愛犬と一緒に取材を受けています。
日ごろはご両親や妹さんが面倒を見ているようですが、休みの日には愛犬の散歩に出てドッグランで遊んだりもしていたそうですよ。

2021年現在は、じゃむとあんだけでなく実家ではハバニーズのみるく・トイプードルのぷりん・ぱんなと愛犬は増えているそう。
めざましテレビの「きょうのわんこ」5000回突破記念として、伊野尾家のわんこ3匹が出演!
このときは、じゃむ・あん・みるくがテレビに出ました。

また、伊野尾慧くんのお父さんは元卓球選手だったことでも有名です。
Hey!Say!JUMP伊野尾慧くんも元卓球部であったことをテレビで話したり、雑誌のインタビューでも「(子供のころ)卓球の選手だったお父さんに教えてもらった」と答えています。

Hey!Say!JUMP伊野尾慧くんのお母さんについて


(出典:pixabay)

次に、スーパーアイドルを育てた、Hey!Say!JUMP伊野尾慧くんのお母さんはどんな方なのでしょうか?

伊野尾くんのお母さんについて分かっていること

Hey!Say!JUMP伊野尾慧くんのお母さんでわかっていることは以下の通り!

  • お名前:伊野尾香(いのお・かおり)さん
  • 職業:ペンション(かおりんぽ JamAnnMilkの家)オーナー
  • 生年月日:12月25日(生まれ年不明)

Hey!Say!JUMP伊野尾慧くんのお母さんは、愛犬と泊まれるペンションのオーナーをしています。
これはお母さんご本人もインタビューに対し「あの子(伊野尾慧くん)は抜けているところもあって…」と明言しているので間違いありません。

また、お母さん経営のペンションにHey!Say!JUMP伊野尾慧くん自身もたまに訪れるそうで、「息子がフラッと来ることもある」と答えています。
お母さん曰く、犬に会いに来ているとのことですが色々な話をお母さんともするそうなので、家族仲は順調そうです。

クリスマスには「#伊野尾慧母生誕祭」でお祝いされる

なお、Hey!Say!JUMPに限らずジャニーズ所属メンバーお母さんの誕生日がハッキリわかっているのは珍しいですよね。
これは、伊野尾くんのお母さんの誕生日がクリスマスであることが要因です。

伊野尾慧くんが「12月25日はウチの母ちゃんの誕生日だよ!」「クリスマスはうちのお母さんの誕生日です」と、複数のテレビ番組で本人が話しているので、お母さんの誕生日が判明しています。

伊野尾担もお母さんの誕生日を把握しているため、クリスマスの賑わいとは別にSNSで「#伊野尾慧母生誕祭」というハッシュタグをつけてお祝いするのも恒例行事に!

伊野尾慧母生誕祭には、Hey!Say!JUMPファンや伊野尾担から様々なメッセージが届きます。

  • 伊野尾慧という存在を産んでくれてありがとうございます!
  • こんな可愛い子を産んでくれてありがとうございます
  • お母さん!この世に生まれてきてくれてありがとう!
  • 伊野尾慧っていう名前にしてくれて、ありがとうございます!
  • 立派に育ててくれてありがとうございます。感謝しかないです
  • 生まれてきてくれてありがとう。先祖の皆様にもありがとうございます。

伊野尾くんのお母さんへのお祝いコメントはもちろん、伊野尾慧くんを生んでくれたことへの感謝が多数!

伊野尾くんのお母さんが経営しているペンションについて

Hey!Say!JUMP伊野尾慧くんお母さんが経営するペンション「かおりんぽ JamAnnMilkの家」は栃木県那須塩原市関谷にあります。

ペンション運営のきっかけは、犬を飼い始めたこと。
もともとは犬アレルギーもあり苦手だったそうですが、飼い始めたら可愛くなって犬主体の生活になったそうです。

伊野尾くんのお父さんの退職をきっかけに、老後の暮らしとして移住し退職金で中古のペンションを購入し、夫婦力を合わせDIYで改装していったそうです。

また、Hey!Say!JUMP伊野尾慧くんお母さんは実は「(子供のころ)大工になりたいと思っていました」とも話しており、ロハスな暮らしにあこがれは無かったものの、やれることは自分でやろうと思いDIYで今のペンションを作り上げたとのこと。

なお、2019年からは家庭の事情により元居た埼玉に拠点を移し、現在は埼玉と栃木2拠点をベースにペンション運営も継続中。

最初に飼い始めた愛犬を含む5匹のワンちゃんが出迎えてくれる、素敵なペンションになっているそうですよ。

Hey!Say!JUMP伊野尾慧くんとお母さんのエピソード


(出典:pixabay)

Hey!Say!JUMP伊野尾慧くんとお母さんのエピソードをまとめました!

元々ジャニーズ入りには反対していたお母さん

現在はHey!Say!JUMPで大活躍中の伊野尾慧くんですが、実はお母さんはジャニーズ入りを反対していたそうです。

伊野尾くんのお母さんは、息子がHey!Say!JUMPになった今も「ジャニーズは正直よくわからない」と語り、普段はテレビを見る機会も少ないとのこと。

若いころからジャニーズなどのアイドルはあまり興味がなかったそうで、音楽も家で日常的に聴くことはないようです。

ジャニーズファンで息子をアイドルにしたいと願う母親や父親も少なくない中、伊野尾慧くんのお母さんのサッパリさは意外ですよね。

しかし、伊野尾慧くんがあまりにも「(テレビに)僕も出てみたい!」と言い続けたため、最後は根負けしてジャニーズへ履歴書を送ってあげたそうです。

その後2001年伊野尾くん10歳でジャニーズ入所。ジャニーズJr.内ユニットにも数多く所属し、今は知っての通りHey!Say!JUMPメンバーとして大活躍中!

パピヨンが飼いたかった伊野尾くんと、シュナウザーを迎えたお母さん

Hey!Say!JUMP伊野尾慧くんのお母さんは、今でこそ愛犬家のペンションオーナーとしてファンの間でも有名な存在ですが、もともと犬はアレルギーもあり苦手でした。

しかし、ジャニーズ事務所入所中の伊野尾慧くんが手越くんの家に遊びに行った際いたパピヨンが可愛くて、飼うならパピヨンがいいなと思っていた伊野尾くん。
「小型犬が欲しい」とお母さんに掛け合ってみるものの「世話をするのが大変だから」とあしらわれていたそうです。

その後、ジャニーズJr.ユニット「Kitty」として岡山県へバレー応援の仕事へ行き、帰宅したらなんとミニチュアシュナウザーのじゃむの姿が!

当時2006年から2007年あたりの伊野尾くんいわく「岡山から帰ってきたときにはもう居た(笑)」とのこと。
既に名前もじゃむで決定していたそうで、希望のパピヨンではないミニチュアシュナウザーですが初めてのペットということで伊野尾慧くんもデレデレ。

「こいつ(じゃむ)が超かわいいんだよ!」と話し、家に帰ればお出迎えしてくれて当時一番の遊び相手になってくれていたそうです。

そして、ミニチュアシュナウザーのあんも迎えられしばらく2匹のシュナウザーを飼っていた伊野尾家。

伊野尾くんも「(帰宅時に)俺は特に(愛犬たちに)歓迎されている気がする」と話し、「家族にはあまりお腹を見せないけど、俺が返ってくると仰向けになって”お腹撫でて~”ってポーズもするの。一緒にお風呂も入るんだよ」と日々癒されていると述べていました。

伊野尾くんのお母さんもすっかり愛犬家となり、その後もハバニーズのみるくと、トイプードルのぷりん・ぱんなを迎え現在では5匹のワンちゃんを飼っています。

でも、Hey!Say!JUMP伊野尾慧くんは犬ももちろん好きだけど、実は小さいころから猫派!
実家ではたくさんの愛犬に囲まれながらも、実は猫を飼いたい願望もあるのが伊野尾くんらしくて可愛いエピソードですよね。

「慧」は見た事ない漢字がよかったから

2019年2月の「めざましテレビ」でアナウンサーから「(名前の)慧はどんな想いが込められているんですか?」と伊野尾くんに質問がありました。
しかし、放送時間を気にしてか伊野尾くんは「うちの母に聞いてください(笑)」と手短に回答し、この話題は終了。

アナウンサーもファンも「聞きたかった」という声が多かったですが、実は以前伊野尾くん自身がしっかり名前の由来について答えています。

名づけの際には、苗字が漢字3文字なので名前は漢字1文字の方がバランスがいいとなったそうです。
そして、漢字1文字で見た事ない漢字がよかったということで「慧」になったとのこと。

なお、この「慧」の意味にはかしこいという意味があり、伊野尾くんも「賢そうな真面目なイメージ(の漢字)」とテレビで話していました。

「めざましテレビ」の回答からも名づけの決め手はおそらく伊野尾くんのお母さん。
名前の由来や意味を含めたエピソードもおそらくお母さんから聞かされたのでしょうね。

想いを伝える大切さはお母さんの後押しから

今でこそHey!Say!JUMPとして活躍している伊野尾慧くんですが、実はジャニーズJr.時代は伸び悩んでいたこともありその度にジャニーさんに自ら直談判しているというエピソードがあります。

まず、ジャニーズJr.時代にmint・J.J.Express・Kittyのユニットに入っていたものの、Hey!Say!JUMPの前身である「Hey!Say!7」が結成された際に伊野尾くんは入っていませんでした。

当時伊野尾慧くんは高校2年生。今まで一緒に活動してきた髙木雄也くんや有岡大貴くんがテレビに沢山出てマイクを持つようになり、「すごいショックだった。こんなに世界が変わるんだ」と悔しかったそうです。

この時の悔しさをお母さんに沢山話していた伊野尾くん。
するとお母さんから「それだけ悔しいなら、きちんと想いを伝えた方がいいよ」と助言をもらったとのこと。

今まで伊野尾くんは自らアクションしたことは無かったものの、お母さんから背中を押されジャニー社長へ会いに行ったそうですよ。
この時に「(Hey!Say!7に)入れなくてちょっと悔しかったです」といった旨を伝えたそうです。

しかし、その後のHey!Say!JUMPの正式メンバー発表時にも伊野尾慧くんの名前は入っていませんでした。

それを知って伊野尾くんはジャニーさんに直接電話をかけて直談判!
「なんで僕はデビューのメンバーに入ってないんですか」と訴え、食い下がったそうです。

1時間ほど直訴した結果、ジャニーさんから「じゃ、いいよ。お前も入れ」と言って、Hey!Say!JUMP入りが決定。

ジャニーズグループで本人が直談判してメンバー入りしたのは初めてのケースと言われ、伊野尾慧くんの隠れた情熱を感じる有名なエピソードになりました。

実際に、Hey!Say!JUMPお披露目時を振り返ると伊野尾慧くんだけ衣装が違います。
当初は9着の予定のところに伊野尾くんが追加されたからです。

このとき伊野尾慧くんの背中をお母さんが押してなければ、また、伊野尾くんも自ら社長に直談判をしなければ現在のHey!Say!JUMPではなかったと思うと感慨深いですね。

お母さんのお腹に好きな食べ物を押し付けていた伊野尾くん

Hey!Say!JUMP伊野尾慧くんは妹好きとしても有名ですが、その中のエピソードでお母さんとの可愛い思い出も。

妹さんがまだお母さんのお腹の中にいたころ、へその緒から栄養を取るということを聞いてお母さんのおへそに食べ物を与えようとしていたそうですよ。

テレビ番組「メレンゲの気持ち」で伊野尾慧くん自身も語っており、「2歳下に妹がいて、妹が生まれることがすごくうれしくて。僕が好きな食べ物をお母さんのお腹にいる間に上げたいと思ったらしくて。お母さんのお腹に好きな食べ物を全部押し付けていたんですよ」と話していました。

これにはスタジオゲストからも「お母さんに食べさせてあげるんじゃなくて!?」とツッコまれていました。

2歳下の妹さんなので当時伊野尾くんは1歳から2歳頃。

お腹の中の妹にも食べさせたくてポッキーをおへそに突っ込んでいたりしていたようです。ポッキー以外に白米も。
ポッキーや白米をお腹に押し付けられていたお母さんも微笑ましい気持ちになっていたでしょうね。

Hey!Say!JUMP伊野尾慧くんとお母さんの仲は良好!

(出典:pixabay)

Hey!Say!JUMP伊野尾慧くんのお母さんは、愛犬と泊まれるペンションのオーナーをしています。
伊野尾慧くんもたまに訪れたり、お母さん自身もインタビューにしっかりと答える姿は、2人の絆の深さを感じさせますね。

また、伊野尾くんがHey!Say!JUMPに入れるかどうか瀬戸際だった際にも、お母さんの後押しが大きかったエピソードも。
ジャニーズ入所は当初反対していましたが、可愛い息子の背中を押し現在は多方面での活躍をしているのは素敵ですよね。

Hey!Say!JUMPはもちろん、伊野尾慧くんファンはクリスマスにはぜひ伊野尾くんお母さんの生誕祭もチェックして、日々の感謝を伝えるのもおすすめですよ!

おすすめ商品をチェック!

created by Rinker
ジェイストーム
¥4,500 (2021/10/21 12:36:19時点 Amazon調べ-詳細)


Hey!Say!JUMPおすすめ記事はこちら!

Hey!Say!JUMPカテゴリの最新記事