SixTONES・ジェシーの胸キュン恋愛観♡好みのタイプや結婚について!

ジェシーくんはSixTONESのメンバーですが、近年ではアイドルとしてだけでなくバラエティ番組でもひっぱりだこ!そんなSixTONESジェシーくんの恋愛観に関する名言は、一部のファンの間ではもはや聖書と呼ばれるほど尊さを含んでいます。そこで今回は、SixTONESジェシーくんの恋愛観をまとめてみました!胸打たれる恋愛観に関する名言から、結婚・好きなタイプ・女の子の性格など。

SixTONES・ジェシーの胸キュン恋愛観♡好みのタイプや結婚について!

SixTONESジェシーくんの恋愛観が知りたい!

ジェシーくんはSixTONESのメンバーですが、近年ではアイドルとしてだけでなくバラエティ番組でもひっぱりだこ!
さらに、2021年8月には初の単独主演舞台「スタンディングオベーション」もはじまり、日々活躍が飛躍しているいま大注目のアイドルです。

そんなSixTONESジェシーくんの恋愛観に関する名言は、一部のファンの間ではもはや聖書と呼ばれるほど尊さを含んでいます。
女の子が思わずキュンとなる恋愛観を持っており、複数の媒体での発言がブレていないのも好感度が高いポイント。

SixTONESジェシーくんの素敵な恋愛観は、一部で他担狩りとも呼ばれ、リアルで恋しちゃうリアコも急増中。

そこで今回は、SixTONESジェシーくんの恋愛観をまとめてみました!
胸打たれる恋愛観に関する名言から、結婚・好きなタイプ・女の子の性格など。

理想が高い!?ともいわれるジェシーくんですが、そのかわり愛情たっぷりの恋愛観を知ればますます応援したくなりますよ。

SixTONESジェシーくんのプロフィールと恋愛観をチェック!


(出典:pixabay)

SixTONESといえば、ワイルドかつシャープなイメージの新世代ジャニーズグループとして鋭意活躍中!
そのメンバーの一人でありムードメーカーのジェシーくんについて、恋愛観の前にまずは基本のプロフィールを確認してみましょう。

名前 ジェシー(旧芸名:ルイス・ジェシー)
生年月日 1996年6月11日
出身地 東京都
血液型 O型
身長 184cm
入所日 2006年9月
呼び名 ジェシー・ジェス
メンバーカラー

ジェシーくんをもっと知りたい方はこちらもチェック!

SixTONES(ストーンズ)ジェシーくんは股下〇〇cmでほぼ足!?交友関係が幅広すぎてヤバい…気になるプロフィールを大解剖!

ジェシーくんのいるSixTONESは、2021年現在ジェシーくん・京本大我くん・松村北斗くん・髙地優吾くん・森本慎太郎くん・田中樹くんの6名で活躍中のグループです。

2015年に結成された後、長い下積みを経て2020年1月にデビューし各メンバー日々の成長と飛躍が大きい大注目のSixTONES!

グループの正式結成前には紆余曲折合ったSixTONESですが、現在の6人で活動するきっかけはジェシーくんです。
ジェシーくんが「やっぱり6人でやりたい。」と声を上げ、6人そろって社長にお願いしたことでSixTONES結成に至りました。

ちなみに、同じジャニーズ先輩であるHey!Say!JUMP伊野尾慧くんとは遠縁と噂がずっとありましたが、しっかり遠縁であることを伊野尾くんがコメントしています。

しかし、「お父さんのイトコのお母さんの結婚相手の息子の…」と嘘か本当か、とにかくかなり遠い親戚らしいです。
伊野尾くんのおばあちゃんがいうには遠縁だそうですよ。

ジェシーくんの恋愛観が大人気

SixTONESのパフォーマンスは現代的でスタイリッシュかつワイルドな印象が強いですが、素のメンバーは明るいのも魅力のひとつです。
特にジェシーくんはバラエティ番組にもピンで出演し、お笑い芸人さんとの交流をはじめボケバトルにも引けを劣らず積極的にボケ倒しています。

パフォーマンス中はかっこいい色気のある一面を見せ、普段はとても明るいムードメーカーですが、そんなジェシーくんには恋愛観にまつわる名言が豊富なのです!
思わず担当乗り換えしてしまう子も出てしまうと噂の、SixTONESジェシーくんの名言や恋愛観をチェックしてみましょう。

SixTONESジェシーくんの恋愛観【名言集】

SixTONESジェシーくんの恋愛観は名言ばかり。
SixTONES担だけでなく、ジェシーくんの恋愛観に共感して沼に落ちる人も珍しくありません。

そんな、SixTONESジェシーくんの恋愛観をまとめた名言をいくつかご紹介します!

恋愛名言集①好きな女性について

まずは、SixTONESジェシーくんの女性について語ったものをまとめました。

「好きな女性には特別優しくしてあげたい。
恥ずかしさとかは無いから、日ごろからスキンシップは多いと思う。
相手にはずっと笑っていてほしいから、一緒にいて楽しくなるように振舞うよ。」

「俺と女の子が両方から走ってきて飛び込んできた子をグルグルーって回すのをやってみたい。
で、そのままお姫様抱っこして連れて行っちゃうとか。」

「みんなと一緒にいる時は友達にしか見られなくても、二人きりになったら男、出しますよ。もちろん。」

SixTONESジェシーくんのロマンチックで情熱的な恋愛観が端々にあふれ出ていますね。
クールでスタイリッシュなお顔立ちから、こんな甘い恋愛観を見せてくれたらジェシー担もファンじゃない子も思わずキュン!

SixTONESジェシーくんに愛されたいと思わずにいられない女性も多いでしょう。

恋愛名言集②愛情について

次に、SixTONESジェシーくんの愛情に関する恋愛観をまとめてみました!

「(俺と付き合う特典は)彼女が喜んでくれそうな美味しいご飯屋さんに連れて行ってあげるよ。
毎日普通に”好きだよ”とか”すぐ会いたい”って、思ったことをストレートに表現する。
相手が思うより、俺の方が彼女を愛しちゃうからね。」

「恋は直感的に生まれて、愛はより相手を深く知って生まれる。
愛は人だけじゃなくて物に対しても持つし、異性にも同性にも抱く感情。そこには、優しさや尊敬の気持ちがある。」

好きな子と付き合えた時には、ストレートに愛情表現を伝える恋愛観を持つジェシーくん。
日本人男性はシャイな人が多いですが、SixTONESジェシーくんの恋愛観は海外寄りの価値観に近そうですね。

恋愛名言集③結婚観について

3つ目の恋愛観名言は、結婚にまつわるものをまとめました。

「ひとりの女性を愛せない男なんてダサすぎるよ。浮気とか考えられない。
たとえ世界中がみんな敵になったとしても、ひとりの愛するに尽くしたい。それが俺が思う愛のカタチなんだ。」

「僕は最初から結婚すると思った人としか付き合わない主義。
だから、その人と別れるなんてありえないよ。
好きな子と付き合えたら、ほかの人は愛せないから別れるとしたら僕がフラれるとき。ずっとその人だけを愛するよ。」

「”恋人だから、毎日会いたい”っていう考え方じゃなくて、ずっと一緒にいたいと思える人を俺は恋人にしたいね。」

SixTONESジェシーくんの情熱的な考えがとても素敵ですよね。
恋人という肩書きだから毎日会うということではなく、ずっと一緒にいたいから恋人になるという恋愛観も深いです。

SixTONESジェシーくんは恋愛観についてとてもまじめにとらえている事が、各名言からもうかがえますね。
軽い気持ちではなく真剣に好きになるからこそ、付き合う相手は結婚も意識できる相手だけというのも納得です。

SixTONESジェシーくんの恋愛観【好きなタイプについて】

数多くの恋愛観にまつわる名言を残しているSixTONESのジェシーくんですが、自身の好きなタイプはどんな女の子なのか気になりますよね?
SixTONESジェシーくんが各媒体で語った好きなタイプをまとめてみました!

ジェシーくんの好きなタイプの女性について


(出典:pixabay)

SixTONESジェシーくんの好きなタイプはたくさんあります!
ジャンルごとに確認してみましょう。

【性格編】

  • 料理がうまくてよく笑ってくれて優しい人
  • 性格が穏やかで、自分を気にかけてくれる面倒見がいい子
  • 思ったことをためこまない人
  • マメに連絡する子
  • アクティブに行動できる子
  • 食べ物の好き嫌いがない
  • (愛情が)重いのも結構好き
  • 内面がしっかりしてる人

なお、内面に関してを含めSixTONESジェシーくんはこんな恋愛観も語っていました。

「年上の人が好きっていうのは昔から変わらないかな。内面がしっかりしてる人が好きなんだと思う。」と話しており、続けて「年齢で決めてるわけじゃなくて、しっかりしてる人は結局年上になっちゃう」とも述べています。

年齢が絶対の基準ではないようですが、しっかりした性格で生活力のある女性が好みなんでしょうね!

【外見編】

  • 身長は165~180cmくらいの子。高めがいい。
  • 黒髪ロングはかなり好き
  • 「そこまでケアする?」っていうぐらい、髪や体のケアをしている人
  • ナチュラルメイクかすっぴんが好き
  • 全体のバランスがいい

10代当時の恋愛観と大人になってからの恋愛観に違いは出てきそうですが、その後雑誌のインタビューでは「10代と今好きなタイプは変わった?」という質問に対し「多分変わってない。」と答えていました。

ジェシーくん10代時代の恋愛観


また、10代の時に出演していたティーン向け情報バラエティ「Rの法則」では、恋愛観にまつわる恋愛格言も多く残していますよ。

  • オレ毎日メールしないと不安になる。寂しがり屋です。
  • 浮気されても戻ってきてくれたらうれしい。
  • 片思いはバレないように楽しむ
  • 俺は嫉妬深い

当時は束縛タイプ?という質問にも「うん」とあどけなく答えていたSixTONESジェシーくん。
10代の恋愛観と20代以降の恋愛観で微々たる変化はあるでしょうが、基本的な恋愛観の軸は変わってなさそうですね。
SixTONESジェシーくんの恋愛観は、どの年代にもキュンとくるものばかりです。

SixTONESジェシーくんが語る!理想の女性像や恋愛観

他にも雑誌のインタビューでこんな恋愛観にまつわる回答をしています。

質問1:「これだけは譲れない女性のタイプは?」

SixTONESジェシーくん「怒る人が苦手だから笑いあえて気を使わない女性がいいな。
彼女がオナラしても全然OK。全てをさらけ出してくれる方が楽。」

質問2:「好きな女性のファッションと、デート先は?」

SixTONESジェシーくん「肌見せ系のスタイリッシュな服が好き。オープンカーで迎えに行くのが理想。」

質問3:「大人女子のどんなところに惹かれる?」

SixTONESジェシーくん「一生懸命、シャキシャキ楽しそうに仕事している人は美しく見えるな。
元気がなかったり、イヤイヤやっている人はいくら外見がよくても好きにならないと思う。
年上の人は、やっぱり自分を持ってるイメージがあるからいいね。
でもまぁ、実際に話してみないとわからないから。
(中略)どういう恋愛観を持ってるのか…そういうことがわからないと、付き合おうとは思わない。」

質問4:「同棲するなら?」

SixTONESジェシーくん「朝ごはんは和食がいいな。
ハグもしてほしいし、洗濯もしてほしい。かわりに耳掃除は俺がやるから」

質問5:「彼女がほかの男性といたら?」

SixTONESジェシーくん「その場では追求しない。けど、俺は嫉妬深いからね。夜に電話して”あの人とはどういう関係なの?”って聞くと思う。
そのあと”俺の方が好きだよ”って伝えるかな」

質問6:「好きかもと思うのはどんな時?」

SixTONESジェシーくん「何度か会っているうちに”この子とこんなに会うってことは、自分が会いたいと思ってるのかも”ってとき。一目ぼれはしないようにしてる。」

質問7:「彼女には重くなる?毎日好きと言える?」

SixTONESジェシーくん「気持ちが強いとそうなりそうだから、なるべく抑えたい。でも重いのも実は結構好きなのよ。
(毎日好きと言ったら)重いと思われそうでためらうから、毎日寝る前の一回に押さえる(笑)」

SixTONESジェシーくんの具体的な恋愛観がイメージできますね。
特に、嫉妬深いところや愛情が重くなりがちな自分にためらい、重いと思われないように抑えているところも可愛いポイント!

「許されるなら甘えたい派」と自分のことを語るジェシーくんなので、ブレーキをかけることなくぶつかっていける女性との相性は良さそうですね。

また、SixTONESジェシーくんの恋愛観は年齢や媒体がバラバラでも、基本的に同じことを伝えているのも印象的。
若い時からジェシーくんのなかで確固たる恋愛観があるのが伝わります。

SixTONESジェシーくんの恋愛観はキュンキュンもの!


(出典:pixabay)

SixTONESジェシーくんの恋愛観は若いころからハッキリしていましたね。
マメに連絡を取って、ストレートに愛情表現をするところは、ジェシーくんの愛情深さが感じられます。

また、結婚への意識も早くからあり、結婚したいと思えないとそもそも付き合わないという徹底ぶり。
好きになったら一途で深い愛情を与えてくれそうなSixTONESのジェシーくんの恋愛観は、女性ファンからの支持を集めています。

そのかわり、好きなタイプや好きな女の子の性格もハードルが高いところもありますが、女の子側もモチベーションが上がりますよね。
SixTONESジェシーくんの恋愛観を知って、今後もジェシーくんの活躍を応援していきましょう!

おすすめ商品をチェック!


created by Rinker
¥14,500 (2022/06/30 23:21:17時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥1,608 (2022/06/30 23:21:17時点 Amazon調べ-詳細)

SixTONESおすすめ記事はこちら!

SixTONES(ストーンズ)カテゴリの最新記事