King&Prince(キンプリ)岸優太くんの天然がヤバい?おバカエピソードや名言をまとめました!

グループとしても、個人としても、めざましい活躍を見せている「King & Prince(キンプリ)」。今回はキンプリのリーダー・岸優太くんの天然エピソードをまとめてみました!おバカエピソードや名言などを通じて、たくさんの魅力をお伝えできるように頑張ります。岸優太くんの天然エピソードが知りたいファンの方はもちろん、元気をもらいたい方やほっこりしたい方もぜひご覧ください!

King&Prince(キンプリ)岸優太くんの天然がヤバい?おバカエピソードや名言をまとめました!

King&Prince(キンプリ)岸優太くんの天然がヤバい?おバカエピソードや名言まとめ

「King & Prince(キンプリ)で天然なのは誰?」と聞かれたら、みなさんは何と答えるでしょうか。それぞれの持ち味はちょっとだけ違うのかもしれませんが、いとうあさこさんや、サンドウィッチマン・伊達みきおさんの言葉を借りるならば、「全員天然」という結論に行きつくのかもしれません。神宮寺勇太くんも、みんなが天然だから「仲良くやれてる」なんて話していましたね。

YOUジャニでも、平野紫耀くんの天然エピソードをご紹介したことがありました。そんな紫耀くんには、“じぐれん”からツッコミが出ない時に発動する「隠れツッコミ」という特技があるんですよね。特にグループのリーダー岸優太くんのボケに対して、この「隠れツッコミ」が発動しやすい気がします。

言い換えれば、“きしひら”の時には、紫耀くんがツッコミに回りやすいとも言えるかもしれません(もちろん、立場が逆転する時もあります)。

紫耀くんがツッコミを入れるほどだから、岸くんもかなりすごいんじゃ…なんて思う方も多いと思います。エピソードや発言を知れば知るほど、「あっ、岸くんもヤバいな」と感じてしまうはずです。

前置きが長くなってしまいましたが、今回は岸くんの天然エピソードや名言をまとめてご紹介していきます!思わずニコッとしてしまうようなエピソード、ほっこりとしてしまうようなエピソードなど盛りだくさんです。

ちょっとお疲れ気味の方や、気持ちが沈んでしまっている方もいらっしゃるかもしれません。こんな時だからこそ、エピソードや名言を通じて、岸くんからたくさんの笑顔や元気をもらえたらいいなぁなんて思っています。

もちろん、岸くんには「天然」だけでは語れない魅力がたくさんあります。そうした魅力を輝かせるためには、今回ご紹介するようなエピソードも欠かせないんですよね。知れば知るほど、ステージに立つ姿とのギャップに惹かれ、岸くんのことがもっともっと好きになってしまうはずです。

キンプリ岸優太くんの天然エピソード&名言~食レポ編


(画像:PhotoAC)

やはり、食レポの破壊力を語らずして、キンプリ岸優太の魅力を語ることはできません。食べる前の「いただきます」、美しい手と美しい箸使い、おいしそうに食べる様子…これだけでもファンはお腹いっぱいになりそうです。ただ、やっぱりオンリーワンの「食レポ」に岸くんの魅力が詰まっているような気がします。

余談になってしまいますが、箸の持ち方は豆腐を使って練習したと話していた岸くん。親に注意されて、泣きながら練習したというエピソードがあるんですよね。それでは、ちょっと独特だけどクセになる岸くんの食レポをお楽しみください。

食レポには岸くんらしさがいっぱい!

★ホルモン鍋を食べて一言

(;б;エ;б;)「口に入れた瞬間、ホルモンだって分かりますね!」

★鶏と鮭のそぼろ丼を食べて一言

(;б;エ;б;)「組体操で、いいものを見せてるって感じっすね!」

★極上醤油ラーメンを食べて一言(麺の食感を伝えたい)

(;б;エ;б;)「ピザでいう、生地でいう、クリスピーじゃなくて、ハンドトス。俺はここにいるんだぞー!ってちゃんと主張してる」

★スッポンを食べて一言(コラーゲンのすごさを伝えたい)

(;б;エ;б;)「シンデレラガールくらい潤ってる」

★しめさばを食べて一言

(;б;エ;б;)「脂が…体の動線分かるくらい、味がはっきりしてます」

★味噌おでん鍋を食べて一言

(;б;エ;б;)「最後の…遠くまで…味噌が…」

★肉じゃが×中華麺のまかない飯を食べて一言

(;б;エ;б;)「肉じゃがたちが残してきてくれた爪痕を、麺にちゃんとタスキを渡してる」
(;б;エ;б;)「中華と何かを混ぜたラーメンって感じっすかね」

★蕎麦を食べて一言

(;б;エ;б;)「なんか…草原が見えるっていうか…」

★いちごのタルトを食べて一言

(;б;エ;б;)「入れた瞬間、いちご畑っすね」

★肉麻婆麺を食べて一言

(;б;エ;б;)「あれだけ混ざった肉たちが、たくさん融合されています」

★レバーの串焼きを食べて一言

(;б;エ;б;)「レバーの繊維がしっかりしてる」

★オムライスを食べて一言

(;б;エ;б;)「ヤバいわ、これ! 集結してる、マジが」

この表現力、着眼点は岸くんならではですよね。ちなみに、海外の料理でも岸くんワールド全開です。

★イタリアのポレンタを食べて一言

(;б;エ;б;)「なんかイタリア」

★イランのアダスィーを食べて一言

(;б;エ;б;)「白玉ぜんざいとかに入ってる時の、真っ黒い丸い、山椒みたいな形した豆分かります? あれが味にした米みたいな…」

★ブータンのエゼを食べて一言

(;б;エ;б;)「目をつぶると、見えてきたブータンが」

★モロッコの甘いミントティーを飲んで一言

(;б;エ;б;)「アメが全部汁になった感じ」

★ウズベキスタンのおふくろの味を食べて一言

(;б;エ;б;)「めっちゃ、おふくろさん…」

こうして見てみると、本当に言葉選びや表現力が秀逸なんですよね。どこまでもまっすぐな岸くんらしく、見たものや感じたものをまっすぐ表現してくれるような感覚かもしれません。岸くんにとっての食レポは、歌やダンス、演技で魅せる表現力とどこか重なり合うような気がします。

(;б;エ;б;)「料理って、化学じゃないっすか」

キンプリ岸優太くんの天然エピソード&名言~発言編


(画像:PhotoAC)

食レポに限らず、岸くんが織りなす言葉には、名言や迷言として語り継がれるものがたくさんあります。ここからは、岸くんの人柄や魅力が見えてくる発言をご紹介していきます。

★今日何時に起きた?と聞かれ一言

(;б;エ;б;)「ハンバーグ食べたんすよ!」

★彼女の誕生日を忘れていた時のフォローの一言

(;б;エ;б;)「おまえ、毎日が誕生日じゃなかったの?」

★Prince対談で紅葉狩りについて一言

(;б;エ;б;)「紅葉狩りってどーすんの?食べるの?ウマいの?」

★2階席がないコンサート会場で一言

(;б;エ;б;)「2階のみんなも見えてるよ~!」

★Jr.にQ『その時ボクの歴史が動いた』というテーマで一言

(;б;エ;б;)「最近、タイを釣りまして。僕の人生が、もうコロッと変わりましたね」

★神宮寺くんの作ったわさび&からし乗せお肉を食べて一言

(;б;エ;б;)「鼻の通りが良くなりました」

★追加注文ができないというお店のシステムに対して一言

(;б;エ;б;)「一発目からラストオーダーってことっすか?」

★キンプリ初代リーダーとして意気込みを聞かれ一言

(;б;エ;б;)「慢心一筋!」

★ぷっちょのおいしさが大人になってもブレないことを熱弁しつつ一言

(;б;エ;б;)「唯一、純粋でいられるのは舌」

★同時に流れているサビは何の曲か当てる企画で一言

(;б;エ;б;)「ずっと甲子園にいる感じの…四方八方から」

★チョコバナナのクレープを食べた後、エビチリに手を伸ばす→それを見て驚くスタッフに対して一言

(;б;エ;б;)「どっちもおいしいから問題ないです!」
(;б;エ;б;)「むしろ、これで口の中のプラマイゼロです!」

★気になっている女の子が泣いていたらハンカチを差し出す→もし失恋で泣いていたのなら『俺が今すぐしあわせにしてやる!』という思いを込めて一言

(;б;エ;б;)「先着1名空いてます」

★スケート場での告白について、熱~く語った後に一言

(;б;エ;б;)「俺らがアツアツすぎて、リンクの氷が溶けちゃいそう(笑)」

★お昼の12時に、夕焼けの絶景スポットへ行った時の一言

(;б;エ;б;)「えっ、夕焼けは?」

★スノードーム工房で、きれいな作品の数々を見て感動→その後の一言

(;б;エ;б;)「でも、お高いんでしょ?」

★火炎放射器を当てられた防弾ガラスを触って一言

(;б;エ;б;)「夕日があるのかな~ってレベルっすよ」

★玄樹くんの「歯が痛い」という発言でファンから「キャー!」と声が上がり一言

(;б;エ;б;)「(足を押さえながら)骨が痛い!」

★「女の子も手芸ができたほうがいいか?」という問いに対する回答

(;б;エ;б;)「不器用でいい。俺が何とかしてあげなくちゃって思うし、逆にかわいい」

★「じゃあ、女の子の洋服のボタンが取れていたら付けてあげるか?」と聞かれ一言

(;б;エ;б;)「全部はずす!」

★いとこから、自転車の乗り方を教えてほしいと言われる→自転車ではなく、いとこの後頭部をつかみながら一言

(;б;エ;б;)「宇宙へ行くつもりで、まっすぐ前を見ろ!」

★Jr.時代、岩橋玄樹くんのお皿を見て一言

(;б;エ;б;)「ブロッコリーもアボカドも残して、人生損してるぞ」

★「これから食べるの」という玄樹くんの反論に対して一言

(;б;エ;б;)「そうか、人生これからだ!」

★Jr.時代、周りのメンバーの食べ終えたお茶碗をチェックする岸くん

(;б;エ;б;)「こういうところでお行儀の良さが出るんだぞ!」

★「でも、岸くんだってキャベツ残してるじゃん」という中村嶺亜くんの発言に対して一言

(;б;エ;б;)「こ、これは、後ほど食べる予定なんだよ」
(;б;エ;б;)「お弁当箱の柄だと思ってたから、食べてなかっただけ」

★SHOCK千穐楽の挨拶で、半泣きしながら一言

(;б;エ;б;)「大人の方に色んなことを教えてもらい…お金の使い方とか」

本当はまだまだご紹介したい発言がたくさんあるんですが、これだけでも十分に岸くんらしさは伝わるような気がします。テレビやラジオ、雑誌などに登場すればするほど、名言・迷言が現在進行形で量産されていくようなイメージかもしれません。

次ページからの記事後半では、「行動編」「言い間違い・勘違い編」「事件編」をご紹介していきます!

キンプリ(King&Prince)カテゴリの最新記事