愛しさ100%!キンプリ平野紫耀のプロフィールに迫る!天然はキャラ?ガチ?

今を時めく"king&Prince"のエース・平野紫耀くん。最近ではバラエティにも出演する機会が増え一般の人からの知名度もぐんと増えています。ここではキンプリ平野紫耀くんの魅力を探るべくプロフィールに迫ります。生年月日や身長からジャニーズに入所理由や経歴、魅力あふれる性格についてたっぷり紹介しています。

愛しさ100%!キンプリ平野紫耀のプロフィールに迫る!天然はキャラ?ガチ?

愛しさ100%!キンプリ平野紫耀のプロフィールに迫る!


今を時めく”king&Prince”のエース・平野紫耀くん。最近ではバラエティにも出演する機会が増えジャニーズファン以外からの知名度もぐんと増えています。
ここではキンプリ平野紫耀くんの魅力を探るべくプロフィールに迫ります。

生年月日や身長からジャニーズに入所理由や経歴、魅力あふれる性格についてたっぷり紹介しています。

キンプリ平野紫耀くんのプロフィール~基本情報~


まずは平野紫耀くんの基本的な情報から紹介していきます。

誕生日:1997年1月29日
出身地:愛知県
身長:171cm
血液型:O型
入所日:2012年2月
メンバーカラー:真紅
あだ名:しょう(くん)、ひらのん
憧れの先輩:山下智久

キンプリ平野紫耀くんのプロフィール~ジャニーズ入所理由・経歴~


(出典:フリー画像AC)

平野紫耀くんは、ジャニーズ事務所に入る前である中学2年生の時、名古屋の芸能事務所セントラルジャパンに所属していました。
2010年にローカルユニット「BOYS AND MEN」のメンバーとして活動をしていましたが、その後脱退。

高校1年生の時にダンススクールの合宿で東京に行った際、インストラクターの先生が元祖ジャニーズとも呼べる光GENJIや少年隊を担当していた方だったそう。
その関係からジャニーさんと直接会うこととなったためオーディションなしで2012年2月にジャニーズ事務所へと入所しました。

当時、名古屋在住だったため、ジャニーさんから「東京ならすぐに活動ができる。
東京に比べると関西だと表舞台の数は限られている。でも(ジャニーズJr.と関西ジャニーズJr.)どっちでもいいよ。」と言われた平野くん。

悩んだ末に沢山の人の前で踊る前にもっとダンススキルをより向上させたいという考えから関西ジャニーズJr.に所属することを決めました。

関西ジャニーズJr.時代では、向井康二くん、金内柊真くん(退所)のユニットである「Kin Kan」に加入し活動をしていました。
2年の月日を経て2014年居住を東京に移しジャニーズJr.に所属。

2015年6月に期間限定のユニットとして「Mr.King vs Mr.Prince」が結成。”Mr.King”センターメンバーとして抜擢されます。
期間が終えた後の2016年以降もユニットは継続され”Mr.King”として活動します。

ジャニーズJr.の中でも爆発的な人気を保ったまま2018年5月に「king&Prince」として「シンデレラガール」でCDデビューしました。

主な出演作品

【ドラマ】

  • 「SHARK」2014年 主演・倉田瑞希 役
  • 「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」2018年 神楽木晴 役

【映画】

  • 「honey」2018年 主演・鬼瀬大雅 役
  • 「ういらぶ。」2018年 主演・和泉凛 役

【CM】

  • 大塚食品「ビタミン炭酸MATCH」2017年

キンプリ平野紫耀くんのプロフィール~魅力・性格~


(出典:Pixabay)
なぜ人気があるのか?なぜ気になってしまうのか?その理由となる平野紫耀くんの魅力的な人物像について紹介していきます!

平野紫耀の魅力①ガチの天然さん


(出典:フリー画像AC)
現在ではバラエティ番組でその天然さを発揮し、ジャニヲタ以外の一般人にも天然であることは浸透しつつあります。
天然を超えたちょっとおバカな発言もありますが、今後平野くんを語る上で絶対知っておきたい「平野紫耀の天然エピソード」をまとめてみました。

「平野紫耀の天然エピソード」

  1. 夢はお札に載ること
  2. 「エイプリールフール」を「エリンギプール」だと思っていた。
  3. 筋肉質ですぐに筋肉がつく
    →コップの持つ加減が分からずに割ってしまう。
    →寝返りで壁に穴をあける
    →歯磨きでも筋肉がつくので電動歯ブラシに変えた。
  4. アキレス腱を”アキレツ腱”と覚えていた
  5. うどんは噛まずに飲みこむ
  6. 弟の名前(漢字)を説明できない
  7. えんがわを”イカ”だと思っていた
  8. 「卑弥呼」のことを「みひ子」と勘違い
  9. “みじん切り”のことを”個人切り”

etc…

惜しい覚え間違いが多い平野くん。
まさか!と思うような天然ぶりに一部では「キャラを作ってるのでは?」「わざとなのでは?」と囁かれていますが、筆者はガチだと思います。

逆にキャラでこの返しができるとしたらかなりの天才だと思います。

また、天然とは少し違いますが、好物が「ぬれおかき」だったり、収録の衣装のうちポケットにそのままのどら焼きが入っていたりと「なんで!?笑」となる行動も多い平野くん。

謎な行動も面白すぎてつい釘付けになってしまう人も多いのではないでしょうか。

平野紫耀の魅力②物腰が柔らかい


(出典:フリー画像AC)
天然をわざと装ったり、無礼キャラだったりする人はタメ口の人も多くいますが、平野くんはどんな時でも敬語で腰が低い印象です。

間違って発言した後にはいつも「ごめんなさい」とか「すいません」などの言葉を発しています。
しかもその顔がまたなんとも可愛い!物腰の低さや謙虚な姿勢が誰にでも愛されるひとつだと思います。

また「RIDE ON TIME」という番組でキンプリのドキュメンタリーを放送していた時に、メンバーへの注意の仕方にも物腰の柔らかいところが見受けられました。

話し合いをしている最中にふざけていた永瀬廉くんに対し「廉、集中しよう?」と優しく注意する平野くんは完全に優しいお兄ちゃん。
「うるさく怒る人は苦手」「いつもイライラしている人は苦手」という平野くんなので自身も言葉遣いには気遣っているのがよくわかります。

平野紫耀の魅力③半端ないスター性


(出典:Pixabay)

天然な平野くんが持つギャップは、圧倒的なスター性。TVでのふわっとした雰囲気から一点、ライブや舞台ではダンスやアクロバットとそのキレのあるパフォーマンスに思わず目を奪われてしまいます。
筋肉質な身体も女子にとってはキュンキュンするポイントですよね♡
また、得意な事にマシュマロキャッチを挙げている平野くん。
番組でのマシュマロキャッチ実演は絶対に外さない!以前「スカッとジャパン」にて陣内智則さんが投げたマシュマロを5連続続けてキャッチ!抜群の反射神経の良さにカッコいいと感じてしまいます。

また、2018年の年末にドッキリ番組で街ぐるみでドッキリにかけられた際に、釣り人(仕掛け人)が突然意識を失い川の中に倒れるというドッキリでは、真冬の冷たい水の中に躊躇なく入ってき仕掛け人を助けて抱えて岸まで連れて行った平野くん。
とっさの判断とはいえスタッフ任せにせずに飛び込んでいくあたりはやっぱりスター性があってカッコいいと話題になりました。

キンプリ平野紫耀くんから目が離せない!

ジャニーズJr.の頃から人気が高く注目されていた平野紫耀くん。
king&Princeとしてデビューしますます活躍の場を広げています。嫌味のない平野くんの天然発言とカッコいいパフォーマンスのギャップに沼落ちする人も多くいます。

最初は「なんなんだ?この子は?」と思っていても気づけば平野くんに夢中になっていて、次はいつ平野語録が聞けるのかと楽しみにしてしまいます。
それが平野紫耀くんの最大の武器ですよね!今後の平野紫耀くんからも目を離せません!

king&Princeに興味がある人はこちらもおすすめ

キンプリ(King&Prince)カテゴリの最新記事