知ればハマる屋良っちの魅力とは?屋良朝幸プロフィールまとめ 【舞台・ダンスで活躍中】

舞台やダンスで活躍している屋良朝幸くんのプロフィールについて紹介しています。屋良朝幸くんの誕生日や身長などの基本的な情報からジャニーズ事務所での経歴、屋良朝幸くんの魅力あふれる性格までどどんと公開!TVでは見かけることが少ないですが、舞台で見れば見るほど屋良朝幸の魅力にハマる人続出中♡

知ればハマる屋良っちの魅力とは?屋良朝幸プロフィールまとめ 【舞台・ダンスで活躍中】

知ればハマる♡屋良朝幸プロフィールまとめ


(出典:フリー画像AC)

現在、主に舞台やダンスで活躍している屋良朝幸くんのプロフィールについて紹介しています。屋良朝幸くんの誕生日や身長などの基本的な情報からジャニーズ事務所での経歴、屋良朝幸くんの魅力あふれる性格までどどんと公開!TVでは見かけることが少ないですが、舞台で見れば見るほど屋良朝幸の魅力にハマる人続出中♡

屋良朝幸くんプロフィール~基本情報~


(出典:Pixabay)
ここでは基本的な屋良くんのプロフィールを紹介していきます。

  • 名前:屋良朝幸(やら ともゆき)
  • 生年月日:1983年2月1日
  • 身長:164cm
  • 出身:千葉県
  • 血液型:AB型
  • あだ名:屋良っち
  • 入所日:1995年4月25日

屋良朝幸くんプロフィール~ジャニーズ入所理由・経歴~


(出典:フリー画像AC)

屋良朝幸くんのジャニーズ入所理由は当時ジャニーズが好きだったお姉さんがきっかけです。TV番組のタイアップで募集していたオーディションにお姉さんが応募、SMAPの「がんばりましょう」をお姉さんが考えた振り付けで挑むも、緊張しすぎたため上手く踊れずに結果は不合格…。

しかし、その場にいたジャニーさんから「踊りが良かった」と言われ、1週間後に別のオーディションを受けるように誘われ行ってみると、そこはオーディションではなくコンサートのリハーサル会場でした。その場でジャニーさんと面談後にそのままコンサートに出演するとに。その後1995年4月25日、ジャニーズ事務所に入所となりました。屋良朝幸くんの同期は滝沢秀明くんと今井翼くんです

ジャニーズJr.時代は、Jr.内ユニット「Musical Academy(MA)」に所属していました。嵐・大野智くんと良知真次くん(退所)が脱退した1999年に米花剛史くん(退所)と共に加入します。その後MAとして舞台を中心とした活動がメインになっていきますがメンバーの相次ぐ退所に2012年8月1日、ジャニーズの公式サイトからMAの名前が消えグループは消失しました。

ジャニーズSr.に異動になり、後輩が次々とデビューしていく姿を見て焦りもあったそうですが、「ダンスが好き」という信念を強く持ち、勉強、研究、レッスンを積み重ねていきます。その結果2006年、KinKiKidsの堂本光一くんから「KOICHI DOMOTO CONCERT TOUR 2006 mirror The Music Mirrors My Feeling」内のソロ曲「SNAKE」の振り付けを依頼されます。
このことをきっかけに、振付師への道が開かれ、自身のパフォーマンスはもちろん、嵐、タッキー&翼、関ジャニ∞などのグループにも振り付けを提供するようになります。

2007年には滝沢秀明くんがプロデュースしたユニット「舞闘冠」にも身を置きます。2010年、2ヶ月のLAダンス留学を経て2012年「Endless SHOCK」の振り付け助手としてさらなる活動の幅を広げていきます。

入所から20年目となる2015年、ジャニーズSr.を卒業、単独のページが作られました。

主な出演(振付)作品

【舞台】

  • 「KYO TO KYO」 1997年~1998年
  • 「PLAYZONE」1997年~2015年
  • 「SHOCK」関連 2008年から”ヤラ”役 振付助手の年あり
  • 「道化の瞳」 主演・宮岸健一/クーガン役
  • 「SONG WRITERS」主演・エディ・レイク役
  • 「ドッグファイト」 主演・エディ役
  • 「THE CIRCUS!」主演・ケント役
  • 「A NEW MUSICAL クロスハート」主演・リュック / 立花陸 役
  • 「THE YOUNG LOVE DISCOTHEQUE」出演・振付・演出・総合プロデュース
  • 「TOP HAT」アルベルト役
  • 「Red Hot and COLE」主演

created by Rinker
ジャニーズ エンタテイメント
¥6,171 (2019/10/14 18:09:44時点 Amazon調べ-詳細)

【ジャニーズ楽曲の振付】


  • 「One Love」
    「Crazy Moon〜キミ・ハ・ムテキ〜」
    「ワイルド アット ハート」
  • タッキー&翼
    「小悪魔ジュリエット」
  • 関ジャニ∞
    「ブリュレ」
    「Dye D?」
  • 中山優馬
    「High Five」
    「YOLO moment」

created by Rinker
¥1,047 (2019/10/14 18:52:52時点 楽天市場調べ-詳細)

created by Rinker
ジェイストーム
¥800 (2019/10/14 18:09:45時点 Amazon調べ-詳細)

屋良朝幸くんプロフィール~魅力・性格~


(出典:フリー画像AC)
ここでは屋良くんの人間性が分かる性格や魅力溢れるエピソードについて紹介します。

屋良朝幸くんの魅力・性格①ブレない努力家

屋良くんは生田斗真くんや風間俊介くん、長谷川純くん達のように、ジャニーズでもグループを持たずに単独で活動するタレントです。今でこそジャニーズにも単独で活動する人は増えてきていますが、少し前まではデビューするのは当然で、できなければ退所というのが主流でした。現に屋良くんも同じユニットメンバーが次々と退所していくのを目の当たりに悩んだに違いありません。しかし、屋良くんは「ダンスが好き!踊りがやりたい!」という気持ちだけはブレずに持ちつづけ、努力をした結果今のスタイルを確立させることができました。

嵐の「One Love」は「花より男子2」の主題歌にもなり、嵐やジャニーズファンだけではなく、世間からも広く知られる曲になり、手話を取り入れた振付もまた広く知られています。実はアイドル事務所に所属しながらアイドルっぽい振付が苦手な屋良くん。松本潤くんから「ファンの皆と一緒にできるような振付にしてほしい」と依頼され当初は頭を抱えたそうです。しかし最高の振付に仕上げてくるあたりは流石!ジャニーズらしい覚えやすい振付から、関ジャニ∞の「ブリュレ」のように激しくカッコいい振付までその楽曲の用途をしっかり意識した振付をできるのはダンスをしっかりと勉強してきた屋良くんだからこそできる事です。

ジャニーズには他にもキスマイの千賀くんやA.B.C-Zの五関くんなど振付提供をしている人がいますが、最初の道を作ったのは屋良くんということは忘れないようにしたいところですね!

屋良朝幸くんの魅力・性格②舞台での存在感がすごい!

一度、屋良くんが出演している舞台を観たことがある人は「分かる~!」となる思いますが、とにかく舞台での存在感がすごい。主演にしても脇役でも、その演じている役柄の表現を100%分かりやすいように伝えることができるのが屋良くん。ダンスでの表現力、圧倒感はもちろん言うまでもないのですが、特に話題になったのは2018年、V6の坂本昌行くんが主演を演じたブロードウェイミュージカル「TOP HAT」でのアルベルト役。ダンスが得意な屋良くんですが、本作品ではほぼ踊りません。癖のある有名デザイナー役として「アルベルトのシーン=笑い」となっていて観客の笑いをかっさらっていくのですが、そのはじけっぷりに、全員が出ているシーンでも思わず釘付けになってしまうほどの表現力。千秋楽後には「アルベルトロス」を発症する人が沢山いました。ファンではなくてもその場を虜にさせられる魅力をもっている屋良くんです。

今後の屋良朝幸くんにも注目!

ジャニーズでは珍しい表も裏方も両方できる屋良くん。同期であった滝沢秀明くんも表舞台から引退し、ジャニーズの子会社である「ジャニーズアイランド」を設立しました。滝沢くんからも振付やダンスにおいて屋良くんを高く評価しているので、今後はタッキーとタッグを組むこともあるのでは?と期待しています。タッキーがプロデュース・演出、ヤラくんが振付となる新舞台が観られるのもそんなに遠くない未来のような気がします。屋良くんはダンスも演技も素晴らしいので、裏方に専念せずにこのまま両方の道を歩いていってほしいと思います。

こちらの記事もおすすめ

ジャニーズカテゴリの最新記事