【ジャニーさんは永遠】ジャニーズメンバーからのコメントに感動 ジャニーさんの愛され伝説エピソードまとめ

たくさんのタレントたちを世に出したジャニーさんことジャニー喜多川社長が2019年7月9日東京都内の病院で永眠されました。私たちに夢や希望、元気を与えてくれたジャニーさんには感謝しかありません。また、数々の伝説エピソードもあるジャニーさん。今回はジャニーさんの簡単なプロフィールや伝説、そしてたくさんのジャニーさんへのメッセージをまとめてみました。

【ジャニーさんは永遠】ジャニーズメンバーからのコメントに感動 ジャニーさんの愛され伝説エピソードまとめ

ジャニーさんありがとう!


(出典:PhotoAC)
2019年7月9日午後4時47分、東京都内の病院でジャニーズ事務所社長、ジャニー喜多川さんが永眠されました。
今までたくさんのジャニーズタレントを生み出し、私たちに夢や元気を与えてくれたジャニーさんに心からの感謝を伝えたいと思います。

今回はジャニーさんの簡単なプロフィールや伝説、そしてたくさんのジャニーさんへのメッセージをまとめてみました。

ジャニーさんのプロフィール


(出典:PhotoAC)

  • 名前:ジャニー 喜多川(ジャニー きたがわ)
  • 本名: ジョン・ヒロム・キタガワ
  • 漢字表記: 喜多川 擴〈きたがわ ひろむ〉
  • 生年月日:1931年10月23日
  • 血液型:AB型
  • 出身:ロサンゼルス生まれ

ジャニーさん伝説

(出典:PhotoAC)

ジャニーさんと所属タレントとの伝説とも言える面白いエピソードはたくさんありますが、悲しい顔は嫌いだというジャニーさんへ感謝の気持ちを込めて振り返ってみましょう。

SMAP

  • 中居くんがよく話していた有名な話で、光GENJIのコンサートのMCで中居くんがしゃべりすぎて長くなってしまい、なんと光GENJIが飛行機に乗り遅れてしまった。
    その時にジャニーさんが中居くんにはなった言葉が「YOU DIE!」
  • 木村拓哉さんが昔、髪の毛を染めたり、パンクなファッションに興味が出てきた時に「YOUのせいで吾郎が不良になったらどうするんだよ!やめてよ!」
  • 仕事でハワイに行っていた木村拓哉さんがプライベートビーチで泥酔し朝まで寝てしまった時「今までどこ行ってたのYOU!最悪だよYOU! 今までそんなことやったのニッキとYOUくらいだよ!」 と怒られる

V6

  • 初めての雑誌の撮影で張り切り過ぎた井ノ原快彦くん。張り切り過ぎた結果、どうやら気持ち悪い顔になってしまったようで、その雑誌を見たジャニーさんが「誰が出して良いと言ったの!」と激怒。その後しばらく井ノ原くんは雑誌の仕事がなかったとか。
  • さらに井ノ原くんの顔ネタは続き、ジャニーさんに「YOUは整形しないの?僕は反対しないよ」と言われたり、井ノ原くんの愛犬に「こんな不細工な飼い主でかわいそうだな~」と語りかけたりする

KinKi Kids

  • コンサートのMCで「頑張ります!」と軽い感じで何度も言っていた2人に「頑張るのは誰でもできるんだよ」と一言。
    そう言われたので名古屋のコンサートで「しゃちほこの気分で頑張ります」と言ったら「さっぱりわからないよ」と、また怒られる
  • キンキのグループ名はジャニーさんから突然「ユーたち、今日からKinKi Kidsだから。」と言われたとよく2人が話しているが、キンキでなければカンサイボーヤだったとかあまりにもジャニーさんの話をするので
    「Youたち、もう僕の話しないで!」と言われてしまった」
  • 自分から電話をしてきておいて「もしもしどっち?(光一か剛かということ)」これはキンキに限らず、他のタレントも同様で、自分から電話して「誰?」というのもよくある話。

  • ジャニーさんの誕生日である10月23日に電話がかかってきた二宮和也くん。「なんで電話くれないの!誕生日なのに」と怒られたとか。
  • 体温計を買ってきてとジャニーさんに2万円を渡された大野くん。そんな高い体温計なんてないだろと、きっとこれは買い物をしてこいという意味だと勝手に解釈したが、そういう意味ではなかったらしく、「YOUおつりは?」と怒られる
  • 嵐がスタジオでリハーサルを行っていた時のこと。隣のスタジオにジャニーさんがいて、新居に引っ越したばかりだからYOUたち今から見においでよと誘われる。
    松本潤くんがジャニーさんと一緒の車に乗るとジャニーさんが後ろを見て「ヤバイ、ぼくらつけられてるよ」ととても動揺していたが、その後ろの車は他の嵐メンバーが乗っている車だった(みんなでジャニーさんの家へ向かっていたのでずっとついてきて当たり前)

NEWS

  • みんなの事をYouと呼ぶのに対して増田貴久くんに対しては「お前」

関ジャニ∞

  • 横山裕くんがジャニーさんと言うのを間違えて「ジャニーちゃん」と言ってしまった時「YOU、それいい!そう呼んでよ!」と大喜び。
    それを隣で聞いていた村上信五くんが「ジャニーちゃん」と呼んだところ、「YOU不快だよー」と言われた
  • まだ横山くんが控えめだったころ「YOU、なんで関西人なのに面白くないんだよ」と言われる

KAT-TUN

  • 中丸雄一くんがボイパをしていた時に「何か音がなってない?」とKAT-TUNメンバーに聞いたジャニーさん。メンバーは何の事を言っているのかわからず何も聞こえないと答えると、「え?僕だけ聞こえるの?時限爆弾だ!!」とパニックになる
  • 亀梨和也くんと上田竜也くんがケンカになってしまった時、「仕事でケンカできるなんてYou最高だよ!かっこいいよ!もっとケンカしちゃいなよ!」

Sexy Zone

  • 佐藤勝利くんがかなり明るい茶髪にしたとき、Sexy Zoneの5人が一列に並ばされ、勝利くんがジャニーさんに「Youは青少年の鑑なんだから!」と怒られたとか。
    「青少年の鑑なんて初耳!」と思っていた勝利くんでしたが、なんと隣にいた菊池風磨くんの髪の毛はピンク色。全員が心の中で「ピンクはいいんだ」と思った

ジャニーズWEST

  • ジャニーさんは昔黒髪がいいと言っていたが(実際木村さんも怒られたり、スプレーで染められた過去が)、中間淳太くんが映画の撮影で黒髪にしたら面と向かって「最悪だよ!」と言われる
    それからというもの茶髪にし続けている中間くん

King & Prince

  • キンプリのリハをよく見に行っているジャニーさん。コンサートのリハを見過ぎて「飽きちゃったよ」と言われ、それで変わることも

ジャニーズを退所したメンバーからも続々メッセージが…

この投稿をInstagramで見る

ジャニーさん ありがとうございました。 天国でゆっくり休んで下さい。 #FIVE

中江川力也さん(@rikiya6.6.goodies)がシェアした投稿 –

ジャニーさんと所属タレントの絆


(出典:PhotoAC)
ジャニーさんは2019年6月18日午前11時30分頃、自宅で体調の異変を訴え、救急搬送されました。
その時は公式発表はなく、様々な憶測が飛び交いましたが、その後嵐の展示会の会見で松本潤くんがジャニーさんについて発表。
くも膜下出血で倒れ、病室で戦っているとのことでした。

その後、いろいろなタレントがお見舞いに訪れているというような話もありましたが、2019年7月9日午後4時47分、東京都内の病院で永眠されました。
享年87歳、死因は、解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血。

その後事務所の発表により、ジャニーさんの病室での様子などが明らかになりました。

2019年6月18日午前11時30分頃、自宅におきまして体調の異変を訴え、病院に向かおうとしたところ意識を失い、救急搬送されました。搬送後、集中治療室におきまして懸命な救急措置を行っていただいたことにより、一般病棟に移ることができましたため、病院のご協力もあり、ジャニーは、自身にとって子供のような存在でもございますタレントやJr.(ジュニア)との面会を果たすことができました。ジャニーがタレント達と過ごした病院での日々は、かけがえのない時間となりました。新旧、様々な楽曲の流れる病室におきまして、年長のタレントからJr.までが同じ空間でジャニーとの思い出を語り合う、微笑ましく、和やかな時間が流れていきました。片時もジャニーが寂しい思いをしないよう、仕事の合間を縫ってタレント達は入れ替わり立ち替わり病室を訪れました。ジャニーの好物を皆で賑やかに食べることが日課となり、その光景と匂いからまるで稽古場にいるかのような感覚を覚え、皆、懐かしい記憶がよみがえりました。ときに危険な状態に陥ることもございましたが、タレント達が呼びかけ、体を摩るたびに危機を脱することができました。タレント達と過ごすことでジャニーの容体が一時的に回復するという奇跡的な出来事を繰り返し目の当たりにし、改めまして、ジャニーのタレントに対する育ての親としての深い愛情と子供達との絆の強さを感じました。そして、最愛の子供達の愛に包まれながら、2019年7月9日午後4時47分、ジャニー喜多川は、人生の幕を下ろしました。(引用元:livedoor NEWS

ジャニーズ事務所からのFAXの一部ではありますが、たくさんのタレントたちがいつもジャニーさんの側にいたことがわかりますね。
7/10朝のビビットに出演している国分太一くんはいろいろな映像を見ているうちに涙が溢れていました。こんな顔をしていたら、ジャニーさんに怒られると言いながら、ジャニーさんの訃報を聞いて駆けつけ、ジャニーさんにお礼を言ったあと帰ることもできずにいたと話していました。

太一くんだけではなく、他のタレントたちも同じで、自然にマッチさんの近くに集まっていたんだとか。マッチさんの言葉を待つわけでもなく、誰からともなくジャニーさんの思い出話をしていたとのこと。ジャニーさんの入院中は接点のないJr.とジャニーさんのベッドを挟んで話す機会があったりもしたそうです。

「YOUやっちゃいなよ」は永遠に!

「YOUやっちゃいなよ」は簡単な言葉だけれど、いつも背中を押してくれた、ジャニーズイズムと話していた太一くん。このジャニーズイズムはこれからもずっと受け継がれていく事でしょう。
今後のジャニーズについては一部報道でメリーさんやジュリーさんが経営をし、滝沢くんがプロデュースしていくのではないかと言われていますが、今はジャニーさんにたくさんの感謝の気持ちを届け、ジャニーさんの楽しい話題をしていたいですね。

ジャニーさんがいたから、私たちの今があります。今までジャニーズに助けられたことがどれだけあったでしょうか。
感謝してもしきれないですね。

ジャニーさんお疲れ様でした。ありがとうございました。
心よりご冥福をお祈りいたします。

YOUジャニ編集部一同

ジャニーズ関連記事

ジャニーズカテゴリの最新記事