【関ジャニ∞】関ジャニクロニクルの人気コーナー3選!英会話、いきなりドッジ、カメラ目線スポーツの爆笑シーンをチェック!

関ジャニ∞ファンはもちろん、バラエティ好きからも絶大な支持を誇る【関ジャニクロニクル】。今回はそんな関ジャニクロニクルの中でも特に大人気の爆笑コーナーをご紹介します。英会話を伝言する「英会話伝言ゲーム」、いきなりドッジボールが投げ込まれる「いきなりドッジ」、カメラ目線でスポーツをするという新感覚の「イケメンカメラ目線スポーツ」の爆笑シーンを関ジャニ∞ファンの声とともにご紹介します。

【関ジャニ∞】関ジャニクロニクルの人気コーナー3選!英会話、いきなりドッジ、カメラ目線スポーツの爆笑シーンをチェック!
目次

爆笑必至!関ジャニ∞の関ジャニクロニクルのコーナーをまとめました

関ジャニ∞の冠番組『関ジャニ∞クロニクル』(以下『関ジャニクロニクル』)。2020年4月からは『関ジャニ∞クロニクルF』とタイトルを改め、フジテレビ系列で大人気を博している番組です。

『関ジャニ∞クロニクルF』になる前の『関ジャニクロニクル』では関ジャニ∞のメンバーたちがさまざまな企画に挑戦。特に英会話伝言ゲームや、いきなりドッジ、カメラ目線スポーツといったコーナーは関ジャニ∞のメンバーたちの爆笑トークが満載で、多くのファンを笑いの渦に巻き込みました。

今回はそんな『関ジャニクロニクル』の爆笑コーナーをご紹介。メンバーのエピソードや爆笑ポイントなどもお届けしますので、関ジャニ∞ファンはもちろん、とにかく笑いたい!という方もぜひチェックしてみて下さい。

関ジャニ∞冠番組『関ジャニクロニクル』の詳細まとめ

関ジャニ∞の冠番組『関ジャニクロニクル』の爆笑コーナーをお届けする前に、まずは絶賛放送中の『関ジャニ∞クロニクルF』の概要からご紹介していきます。

新番組【関ジャニ∞クロニクルF】概要

2015年5月16日~2020年3月28日まで放送されていた『関ジャニクロニクル』がリニューアルされる形での新番組となった『関ジャニ∞クロニクルF』。

放送日も以前は土曜日の夜でしたが、月曜日にお引っ越しをしています。

公式サイトや公式Twitterでは番組のさまざまな裏情報や最新情報、そして爆笑エピソードなども披露されていますので関ジャニ∞ファンならチェックするのがおすすめです。

関ジャニ∞冠番組『関ジャニクロニクル』爆笑コーナー①英会話伝言ゲーム


(出典:pixabay

まずご紹介する関ジャニ∞冠番組『関ジャニクロニクル』爆笑コーナーは、「英会話伝言ゲーム」

関ジャニ∞の横山くん、錦戸くん、村上くんが外国人タレントと交互に並び英語の文章を伝言ゲーム形式で伝えるというもの。英会話が苦手な横山くん&村上くんのリスニングも見所の一つです。

特に多くの関ジャニ∞ファンが爆笑したのが、横山くんの「空耳英会話」。英会話の文章が「日本語にしか聞こえなくなった……」と爆笑しながら崩れ落ちる横山くんの姿が人気です。

関ジャニクロニクル爆笑シーン①「パスポート取りたいんです。」

「Is it possible to return this?」(返品可能でしょうか?)という英会話を伝言していくという時に、どうしても「パスポート取りたいんです」と聞こえてしまった横山くん。

「それにしか聞こえない!」と爆笑し笑い崩れる横山くんの姿には、関ジャニ∞ファンはもちろんそうでない方も爆笑した模様。

その後、無事に横山くんの次のハルカさんが伝えてくれたのですがアンカーの村上くんは「インポッシブルちょっと足らんです?」とこちらも珍回答。爆笑の回となりました。

関ジャニクロニクル爆笑シーン②「いずれテッペン超えれる?」

こちらは、「Is the tip included?」(チップは含まれていますか?)という英会話の空耳。うまく聞き取れなかった横山くんは「いずれテッペン超えれる?」と空耳のまま英会話を伝えるのですが、こちらも横山くんの次のハルカさんが上手に聞き取ってくれました。

関ジャニクロニクル爆笑シーン③「デリズノム any room オバベンベーン」

続いては、「There’s no room in the overhead bin」(頭上の荷物入れが満杯です)という英会話の空耳。横山くんは何度も英会話を聞き直し、「デスルームに呼ぶぜお前?」「デリズルームにオバハン?」などと爆笑空耳を披露。

最終的には「デリズノム any room オバベンベーン」と次のハルカさんに意味を理解しないまま伝えるのですが、ハルカさんはなんと「分かった」と神回答。「There’s no room in the overhead bin」ということが分かったようで次につなげました。

関ジャニ∞冠番組『関ジャニクロニクル』爆笑コーナー②いきなりドッジ

(出典:pixabay

続いてご紹介する関ジャニ∞冠番組『関ジャニクロニクル』爆笑コーナーは、「いきなりドッジ」です。

唐突にセットの中に投げ込まれるボールからはじまるドッジボールは、3回当てられたら負けという簡単なルール。メンバー同士の駆け引きや素の姿に爆笑!と人気を集めているコーナーです。

関ジャニクロニクル爆笑シーン①「子泣きじじい」

「いきなりドッジ」でボールから逃げる最中、突然自分のピアスを踏んで倒れ込んだりという天然ぶりで爆笑をさらっていた安田くん。そんな安田くんが、ボールを持つ横山くんの背に思い切り乗ったのが妖怪「子泣きじじい」に見えたという爆笑シーンです。

そのあまりの飛びつき具合には、多くの関ジャニ∞ファンが爆笑。『関ジャニクロニクル』の伝説ともいえる爆笑シーンです。

関ジャニクロニクル爆笑シーン②「ケーキの中やー!!」

続いても安田くんの「いきなりドッジ」爆笑シーン。どうやら冷蔵庫の中のケーキの箱にボールがあると気づいた関ジャニ∞のメンバーたち。もちろんみんなボールを取ろうと行くのですが、安田くんは「ケーキの中やー!!」と叫んで逃走。その声と動きには、多くの関ジャニ∞ファンが大爆笑しました。

関ジャニクロニクル爆笑シーン③「目がバキバキ」

関ジャニ∞のメンバーたちの駆け引きも見所だった『関ジャニクロニクル』の「いきなりドッジ」。メンバーから「姑息」といわれたのが、大倉くんでした。

セット裏の通路を使うなど勝つためなら手段を選ばない大倉くんに関ジャニ∞のメンバーたちはつっこみますが、大倉くんは開き直り。そのときの表情に「目がバキバキ!」と注目が集まりました。

大倉くんと丸山くんとの絡みも毎回爆笑でした。

関ジャニ∞冠番組『関ジャニクロニクル』爆笑コーナー③イケメンカメラ目線スポーツ

(出典:pixabay

続いてご紹介する関ジャニ∞冠番組『関ジャニクロニクル』爆笑コーナーは、「イケメンカメラ目線スポーツ」!元々は「イケメンカメラ目線陸上」というコーナーでしたが、「イケメンカメラ目線スポーツ」と変更になっています。

こちらは村上くんが司会を務めるコーナー。スポーツをしながらカメラ目線をし、誰が一番イケメンかを競います。

関ジャニクロニクル爆笑シーン①「呼び捨てゴリラはひどいよ!」

『関ジャニクロニクル』のコーナー「イケメンカメラ目線スポーツ」で「ゴリラ」とたびたびいじられる丸山くん。錦戸くんとの決め写真を「ゴリラの運動会」と評されるなどして関ジャニ∞のメンバーやファンの爆笑をさらっていました。

そんな丸山くんに言われた言葉が「丸山がゴリラ」「呼び捨てゴリラはひどいよ!」と丸山くんは反撃し、スタジオは爆笑に包まれました。

関ジャニクロニクル爆笑シーン②「初老や初老!」

続いては、「イケメンカメラ目線スポーツ」での渋谷くんに関する爆笑シーン。渋谷くんのかっこいいキメ顔ですが、関ジャニ∞のメンバーたちからは「初老!!」と大不評。「加工したやろ?!」と突っ込まれ、大爆笑でした。

関ジャニクロニクル爆笑シーン③「卓球スマッス」

こちらは「イケメンカメラ目線スポーツ」の司会を務める村上くんの爆笑名言。「します」と「スマッシュ」がまざって、「卓球スマッス」と言ってしまいました。

ちなみに村上くんは自分が「スマッス」と言ったことには気づいていなかった模様。関ジャニ∞のメンバーたちの突っ込みで「今スマッスって言った?」とはにかんでいました。

関ジャニ∞冠番組『関ジャニクロニクル』の爆笑コーナーをご紹介しました!

さまざまな爆笑シーンを関ジャニ∞ファンに届けてくれる『関ジャニクロニクル』。

今回はそんな『関ジャニクロニクル』の中から特に爆笑した人の多いコーナー、「英会話伝言ゲーム」「いきなりドッジ」「イケメンカメラ目線スポーツ」の爆笑シーンをご紹介しました。

皆さんがお気に入りの爆笑シーンは、ありましたでしょうか。

今回ご紹介したコーナー内外でも、関ジャニ∞の爆笑シーンはとにかくたくさん!

2020年4月から新しくなった『関ジャニ∞クロニクルF』でも、関ジャニ∞のメンバーたちはきっと爆笑必至の楽しいコーナーを届けてくれることでしょう。

ぜひ、毎週楽しみにお待ち下さい!

関ジャニ∞ファンにおすすめの商品はこちら!

created by Rinker
¥1,318 (2020/07/15 00:04:20時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
ジェイストーム
¥4,073 (2020/07/15 20:18:25時点 Amazon調べ-詳細)

関ジャニ∞ファンにおすすめの記事はこちら!

関ジャニ∞カテゴリの最新記事