【ジャニ界の歌うま】V6坂本昌行のソロ・ユニット曲人気おすすめ12選!

V6のリーダー坂本昌行くん。ジャニーズ界での歌うまに必ず名前の挙がります。その歌唱力はミュージカル界でも通用するほど。過去にはディズニー映画「ターザン」もオーディションを受けて見事に合格し歌全般を担当した経歴もあります。ここではV6坂本昌行くんの歌声がじっくり堪能できるソロ曲・ユニット曲を12選紹介します。

  • 2018.12.10
  • V6
【ジャニ界の歌うま】V6坂本昌行のソロ・ユニット曲人気おすすめ12選!

【ジャニ界の歌うま】V6坂本昌行のソロ・ユニット曲人気おすすめ12選!


(出典:フリー画像AC)
V6のリーダー坂本昌行くん。ジャニーズ界での歌うまに必ず名前の挙がります。その歌唱力はミュージカル界でも通用するほど。過去にはディズニー映画「ターザン」もオーディションを受けて見事に合格し歌全般を担当した経歴もあります。ここでは坂本昌行くんの歌声がじっくり堪能できるソロ曲・ユニット曲を12選紹介します。

V6坂本昌行のおすすめソロ曲1.「Shelter」


(出典:Pixabay)

「坂本昌行のソロ曲といえば“shelter”、“shelter”と言えば坂本昌行」というほどV6ファンの中では有名な楽曲です。1998年に発売された20th Century(トニセン)のセカンドアルバム「! -attention-」に収録されています。ロックテイストのカッコいい曲調で、ジャニーズJr.にもよくカバーしている曲のためジャニーズファンの方なら一度は耳にしたことがあるかもしれません。

コンサートで披露される機会も多くロックな坂本昌行を堪能できる一曲。10周年のアニバコンでは岡田くん以外の4人をバックダンサーとしてつけ、そのカッコよさに会場は狂喜に包まれました。まだ聴いたことがない人は絶対に知っておきたい1曲なのでぜひ聴いてみて下さい。
※岡田くんは次ソロ出番のため不参加

V6坂本昌行のおすすめソロ曲2.「コバルトブルー」


(出典:Pixabay)

「コバルトブルー」は1996年に発売されたミニアルバム「GREETING」に収録されています。王道の失恋ソングバラードでその美声が心地よく響き渡ります。コバルトブルーの世界観がこちらに伝わってくる表現力はさすが。冬になると無性に恋しくなる曲です。

V6坂本昌行のおすすめソロ曲3.「You’ll Be in My Heart」


(出典:Pixabay)

ディズニー映画「ターザン」の主題歌です。坂本くんがジャニーズ事務所に内緒でオーディションを受け、合格したあとに事務所に事後報告するといったガチの実力を見せたエピソードがあります。名義は海外でも分かりやすいように「Marsa.Sakamoto」となっています。ターザンの楽曲は普通のディズニー映画と少し違っており、通常のディズニー映画は本編内のキャラクターが歌を歌うミュージカル仕様になっていますが、ターザンは基本的に楽曲がBGM仕様。その楽曲すべてを担当するという偉業を成し遂げました。

V6坂本昌行のおすすめソロ曲4.「MIX JUICE」


(出典:Pixabay)

1997年に発売された20th Century(トニセン)のファーストアルバム「ROAD」に収録されている楽曲。ジャニーズソングの王道エロカッコイイソングです。何気に音程が難しく相当な歌唱力がないと上手く歌えない曲なのですが坂本くんの持ち前の色気と歌唱力でSexyな仕上がりになっています。

V6坂本昌行のおすすめソロ曲5.「Time’s on my side」


(出典:フリー画像AC)

「Time’s on my side」は2007年に発売されたV6のアルバム「Voyager」の初回限定B盤でのボーナスCDにのみ収録されている楽曲です。坂本くんの王道バラード。優しく語りかけるような歌声が心地よく一日の終りである寝る前に聴きたい一曲です。

V6坂本昌行のおすすめユニット曲6.「恋と弾丸」


(出典:フリー画像AC)

V6の10周年アルバム「musicmind」に収録されているメンバーの三宅健くんと2人で歌っている楽曲。坂本くんと三宅くんの2ショットの事を「恋弾」と呼ばれるようになった由縁ある曲。とにかくエロい×可愛い×カッコいいの三拍子。坂本くんと三宅くんの声質が見事にマッチして活かされています。ジャニーズのファンなら絶対に好きになる1曲です!

V6坂本昌行のおすすめソロ曲7.「Without you」


(出典:フリー画像AC)

1998年に発売されたV6のミニアルバム「SUPER HEROES」に収録されています。バラードで失恋ソングなので失恋した時に聴くと泣きます。サビの高音の伸びはさすが!まだ惹かれている忘れられない人を歌う坂本くんの表現力に思わずドキッとして、「あぁ、坂本くんにこんな歌を歌わせる彼女(空想)が羨ましい・自分に向けて歌われたら(妄想)すぐにヨリ戻しちゃうよね」とさえ思ってしまう1曲。

V6坂本昌行のおすすめユニット曲8.「UNLIMITED」


(出典:フリー画像AC)

メンバーの森田剛くん、三宅健くんと3人で歌っている楽曲。どちらかというとカミセン色が強い楽曲なので、坂本くんのソロやユニット曲の中では異色なほう。この楽曲は2003年に発売されたV6のアルバム「∞ INFINITY 〜LOVE & LIFE〜」に収録されています。カミセン風な坂本くんを聴ける唯一の曲なのでぜひ聴いてみて下さい。

V6坂本昌行のおすすめソロ曲9.「Happy Happy Birthday!」


(出典:Pixabay)
2010年に発売されたV6のアルバム「READY?」の初回限定盤BのボーナスCDにのみに収録されてる楽曲です。タイトル通り誕生日をお祝いしてくれる楽曲。V6の楽曲にはバーズデーソングがなく、この坂本くんの楽曲が唯一のバーズデーソングとなりますので、ぜひ一度聴いてみてくださいね。

V6坂本昌行のおすすめソロ曲10.「TWO WORLDS」


(出典:フリー画像AC)

「Marsa.Sakamoto」名義のターザン内の楽曲。ディズニー「ターザン」の日本語吹替版のサウンドトラックに収録されています。この楽曲は物語の冒頭で流れる曲。優しい歌声がターザンの雰囲気にぴったり♪ターザンの楽曲の中でも人気のある楽曲です。

V6坂本昌行のおすすめソロ曲11.「SON OF MAN」


(出典:フリー画像AC)

「Marsa.Sakamoto」名義のターザン内の楽曲。ディズニー「ターザン」の日本語吹替版のサウンドトラックに収録されています。英語版を歌っているフィル・コリンズのキーに合わせているため坂本くんにとっては非常に高音。ターザンが幼少期から大人に変わるシーンに使われている楽曲。ミュージカル俳優・坂本昌行の表現力がばっちりつまっている1曲。

V6坂本昌行のおすすめソロ曲12.「STRANGERS LIKE ME」


(出典:フリー画像AC)

「Marsa.Sakamoto」名義のターザン内の楽曲。ディズニー「ターザン」の日本語吹替版のサウンドトラックに収録されています。ターザンが人間と初めて触れ合い、人間の世界に興味を持ち始めた心境を歌う曲。THE・ディズニーな曲調を素敵に歌い上げる坂本くん。またディズニー映画の楽曲を担当して欲しくなります。

V6坂本昌行くんの美声を堪能しよう♡

ミュージカル界では「マサさん」の呼び名で慕われている坂本昌行くん。ジャニーズの楽曲から本格的なミュージカルの楽曲までオールマイティにこなす坂本くんのソロ・ユニット曲は本当におすすめ!様々なテイストの楽曲があるので、ここでおすすめした楽曲をとりあえず一度ヘッドホンで目をつぶって聴いてみて下さい。その素敵な歌声に耳が幸せになること間違いなしですよ♪

V6のおすすめの記事

V6カテゴリの最新記事