【2022最新版】ジャニーズWESTメンバーのプロフィール&人気順ランキングをチェック!

個性をキラキラと輝かせ、グループとしても個人としてもたくさんの魅力を放っているジャニーズWEST。知れば知るほど、たくさんの「だけじゃない!」に気づき、彼らのことがもっともっと大好きになるはずです。この記事では、ジャニーズWESTメンバーのプロフィール&人気順を総まとめ。客観的な数値をもとに、ランキング形式でご紹介していきます。

【2022最新版】ジャニーズWESTメンバーのプロフィール&人気順ランキングをチェック!

ジャニーズWESTメンバー人気順ランキング&プロフィール2020まとめ

「かっこいいだけじゃない!」「かわいいだけじゃない!」「面白いだけじゃない!」…そんな、たくさんの「じゃない」が大渋滞を起こしているジャニーズWEST。

グループとしてはもちろん、個々のメンバーに目を向けていくと、本当にそれぞれがそれぞれにしかない個性・魅力をたくさん持っていることに気づかされます。

今回は、そんなジャニーズWESTメンバーのプロフィールを徹底解剖。誕生日や出身地、血液型や身長などの基本情報はもちろん、メンバーそれぞれの性格や気になる人気順ランキングについても検証していきます。

created by Rinker
ジャニーズ・エンタテイメント
¥6,300 (2022/09/27 08:00:36時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ジャニーズ・エンタテイメント
¥4,855 (2022/09/27 09:12:43時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ジャニーズ・エンタテイメント
¥4,855 (2022/09/27 08:00:37時点 Amazon調べ-詳細)

ジャニーズWESTの人気順について

この記事では、ジャニーズWESTメンバーのプロフィールを人気順ランキング形式でご紹介していきます。順位をつけることは決して容易ではありませんが、インスタグラム投稿数やGoogle検索数など、最新の客観的な数値をもとにランキングを出しています。具体的に参考とした数値は以下の通りです。

①インスタグラム投稿数(2022年5月6日時点)÷10
②インスタグラム上昇数(2020年9月13日→2022年5月6日)
③直近6か月間における月別Google検索数の最頻値(2021年11月~2022年4月)÷10
・最頻値が2つ以上ある場合はそれぞれの平均値をポイント化。
・最頻値がない(同じ数値がない)場合は6か月間の平均値をポイント化。

人気順はあくまでも参考程度に見ていただき、こちらではジャニーズWESTメンバーのプロフィールや魅力などを楽しんでいただけたら嬉しいです。

ジャニーズWESTメンバー人気順ランキング7位:濵田崇裕


(出典:フリー画像AC)

①インスタグラム投稿数(2022年5月6日時点)÷10 67,400
②インスタグラム上昇数(2020年9月13日→2022年5月6日) 135,000
③直近6か月間における月別Google検索数の最頻値(2021年11月~2022年4月)÷10 4,300
①~③の合計ポイント 206,700

※数値は「濵田」と「濱田」の合算

ジャニーズWESTメンバーのプロフィール&人気順ランキング7位は、笑顔を輝かせ、周りを明るく照らす濵田崇裕くん。とても優しい性格なことで知られ、コンサートでは「神ファンサ」が話題になることもたくさんあります。

そんな濵ちゃんは、ジャニーズ大好きだった2人のお姉ちゃんの存在が入所の大きなきっかけとなったんですよね。当時、お姉ちゃんには好きなJr.がいたそうで、弟(=濵ちゃん)をジャニーズに入れれば、その子に会えるかもしれない…!という思いを持っていたそう。そうした経緯で、濵ちゃんが中2のときに履歴書を送付したといいます。

「インパクトがあって、相手を引き付けるものがいい」

そんな思いから、お母さんが買ってきてくれた鼻眼鏡をつけて、履歴書の写真を撮ったという濵ちゃん。オーディションでは、もう少しでできそうなバック転を、補助してもらいながら披露したというエピソードもあるんですよね。

濵ちゃんの同期には、同じくジャニーズWESTのメンバーとして活動する桐山照史くんがいます。300人くらいいたオーディションのなかで、濵ちゃんに「モヒカンの陽気な人」という印象を植え付けた桐山くんもまた、相当インパクトがあったことは言うまでもありません。

入所後は、様々なJr.内のユニットに所属していた濵ちゃん。実は「なかなかステップアップできない」という思いから、高校3年生のときに辞めようかなと思ったことがあったそう。辞める勇気がなかったとも語っていますが、同期の桐山くんの存在が大きなターニングポイントになったことも現在の活躍につながっていると言えるかもしれません。

桐山くんが「お笑い路線」を開拓したことで、濵ちゃんはもちろん、関西Jr.の方向性を示してくれたような感覚だったと振り返っているんですよね。当時は「カッコつけていた」という濵ちゃんも、そうした方向が見えてきたことで変わっていったと言えるかもしれません。関西ならではの家族のような雰囲気・結束も、こうしたターニングポイントがあってこそと言える部分もあるような気がします。

ジャニーズWESTとしてデビューするまでには、本当に色んなことがありました。ただ、そうした出来事を強い気持ちで乗り越えてきたからこそ、濵ちゃんの笑顔には人を幸せにするパワーがより強く秘められているんですよね。

濵田崇裕プロフィール

名前 濵田崇裕(はまだ たかひろ)
生年月日(誕生日) 1988年12月19日
血液型 AB型
出身地 兵庫県
ニックネーム・あだな 濵ちゃん
身長 178cm
入所日/入所時の年齢 2002年7月13日/13歳
同期(※同日入所) 桐山照史(ジャニーズWEST)
メンバーカラー

ジャニーズWESTメンバー人気順ランキング6位:桐山照史


(出典:フリー画像AC)

①インスタグラム投稿数(2022年5月6日時点)÷10 65,300
②インスタグラム上昇数(2020年9月13日→2022年5月6日) 136,000
③直近6か月間における月別Google検索数の最頻値(2021年11月~2022年4月)÷10 5,500
①~③の合計ポイント 206,800

ジャニーズWESTメンバーのプロフィール&人気順ランキング6位は、いい意味で「ジャニーズらしくない」なんて声も聞こえてくる桐山照史くん。「お笑い路線」開拓の先陣を切ったことが、関西Jr.に転機をもたらし、さらには照史くんの唯一無二の魅力を生み出していったとも言えるかもしれません。

「照史(あきと)」という名前は、「てるし」「てるふみ」なんて間違われてしまうことも多いようですが、人とは違った読み方である名前を本人は気に入っていると語っていたこともありました。そうした他者とは違う名前の読み方もまた、彼が持つオンリーワンの魅力とリンクしているような感覚でもあります。

幼少期はとにかくヤンチャな子どもだったという照史くん。歌ったり踊ったりすることや、話したりすることも大好きだったそうで、近所のガレージを舞台に人前で披露していたというエピソードもあるほどです。

「人と違う」ことに魅力を感じていたようで、早い段階から習い始めたというダンスも、もともと「ダンスに興味があったから」「ダンスが好きだった」といった理由で始めたものではないんですよね。人とは違うもの、ほかの人がやらないものなど、いわば「少数派」のものに惹かれたことが大きな理由だったようです。

小学3年生の時には「芸能界に絶対に入る!」という強い意志を持っていたという照史くん。「SMAPに入りたい」という真剣な思いを当時の担任の先生に伝えたところ、冗談っぽく「ムリだよ~」と言われたことで心に火が付いたようです。

「習ってきたダンスが生かせる環境に身を置きたい」という思い、「そこで実力を試したい」という意志を持って自分で応募したことを考えると、本当に強い意志、明確なビジョン、高い本気度であったことがうかがえます。

強さのなかに弱さを抱え、不安定な時期もあったという照史くん。見えるところでは笑顔を絶やさなかったそうですが、笑顔の裏には様々な苦悩を抱えていたことが分かるエピソードもあるんですよね。ただ、先輩や仲間の存在に支えられ、照史くん自身も周りを支え、ジャニーズWESTとしての今につながっていきます。

桐山照史プロフィール

名前 桐山照史(きりやま あきと)
生年月日(誕生日) 1989年8月31日
血液型 A型
出身地 大阪府東大阪市
ニックネーム・あだな 照史・照(てる)くん・てるし・あっくん、親方
身長 173cm
入所日/入所時の年齢 2002年7月13日/12歳
同期(※同日入所) 濵田崇裕(ジャニーズWEST)
メンバーカラー オレンジ
created by Rinker
¥16,735 (2022/09/27 10:07:31時点 Amazon調べ-詳細)

ジャニーズWESTメンバー人気順ランキング5位:中間淳太


(出典:フリー画像AC)

①インスタグラム投稿数(2022年5月6日時点)÷10 65,500
②インスタグラム上昇数(2020年9月13日→2022年5月6日) 137,000
③直近6か月間における月別Google検索数の最頻値(2021年11月~2022年4月)÷10 6,050
①~③の合計ポイント 208,550

ジャニーズWESTメンバーのプロフィール&人気順ランキング5位は、グループ最年長の中間淳太くん。

父が台湾人、母が日本人のハーフとして知られる淳太くんですが、実は自身がハーフであることに気づいたのは23歳の時なんですよね。父方の祖父が日本人ではなく台湾人であることが分かったそうで、本人も衝撃だったと語っています。

父親の仕事の都合で、小学4年生~中学3年生までは台湾に住んでいたという淳太くん。小学6年生のときにKinKi Kidsの台湾コンサートがあり、そこで台湾Jr.の募集があったんですよね。そのお知らせを雑誌でたまたま見たというお母さんが応募し、オーディションへ参加することとなりました。

台湾でのオーディションには200人以上の参加者がいたそうで、全て中国語で進められたそう。ほとんどが台湾人だったそうですが、そこに日本人(前述の通り、正確にはハーフ)がいたことに珍しさを感じたジャニーさんから、声をかけてもらったんですよね。「帰国後に連絡して」と言われたそうで、高校入学をきっかけに帰国した淳太くんは、関西ジャニーズJr.としての歩みをスタートさせることとなりました。

入所後は、関西のノリも含めて、なかなかなじむことができなかったという淳太くん。ただ、少しずつ分かり合えるようになり、仲良しなJr.も増えていったと本人は振り返っています。当時は“最も苦手なタイプ”だったという照史くんとは、「ごくせん」の時に本音で思いをぶつけあったことなどもあり、少しずつ絆を深めていったんですよね。

Jr.として歩みを進めていくなかで辛いことや苦しいこと、悔しいことがあって、「もう辞めてやる」と思ったこともあったそう。大学生の時には、周りが就職先を決めていくなかで「このままでいいのだろうか」というモヤモヤした思いを抱えていた時期もあったと言います。

ただ、関ジャニ∞の横山裕くんやジャニーさん、ファンの方などの言葉に触れて、気持ちが変化していったんですよね。自分のことをちゃんと見てくれていて、自分のことを大切に思ってくれている人がいる…そうした温かさや優しさに気づかされ、支えられてきたからこそ、ジャニーズWESTとしての今につながっている部分も大きいことが分かります。

中間淳太プロフィール

名前 中間淳太(なかま じゅんた)
生年月日(誕生日) 1987年10月21日
血液型 O型
出身地 兵庫県
ニックネーム・あだな 淳太、淳太くん、じゅんじゅん
身長 175cm
入所日/入所時の年齢 2003年2月10日/15歳
メンバーカラー
created by Rinker
¥1,000 (2022/09/27 09:12:44時点 Amazon調べ-詳細)

ジャニーズWESTメンバー人気順ランキング4位:藤井流星


(出典:フリー画像AC)

①インスタグラム投稿数(2022年5月6日時点)÷10 69,400
②インスタグラム上昇数(2020年9月13日→2022年5月6日) 139,000
③直近6か月間における月別Google検索数の最頻値(2021年11月~2022年4月)÷10 9,050
①~③の合計ポイント 217,450

ジャニーズWESTメンバーのプロフィール&人気順ランキング4位は、とにかく美形でスタイル抜群の藤井流星くん。親が知らないうちに履歴書を送ったことがジャニーズ入所の第一歩となりました。

実は、親が履歴書を送ったのはオーディションの3年ほど前。その間、全く応募を知らなかったという流星くんですが、ある日、母親に「オーディションに行こう」と言われたんですよね。ただ、小学4年生からサッカーに打ち込んでいた流星くんはオーディション当日にサッカーの試合があったこともあり、絶対に行かないと返答していたと言います。

しかし、当日に雨が降ってしまったためサッカーの試合は中止に。母親の「5000円あげる」という言葉につられたこともあって、オーディションへ参加することとなりました。

妹たちと一緒のダンススクールに通っていたこともあり、オーディションでは「YOU、覚えるの早いね」と、振り覚えの早さについてジャニーさんから声をかけられたんですよね。ただ、座ったまま気のない返事をしたこともあって、ジャニーさんに怒られてしまったというエピソードもあります。

オーディションを経て、関西Jr.としての活動がスタートした流星くん。ただ、はじめはあまり乗り気ではなかったそうで、オーディション後に行われた関ジャニ∞の神戸ツアーも参加を断っているんですよね。ただ、乗り気ではないなかでも、ステージに立って歓声を浴びることの気持ちよさを味わって、でも思い通りにいかないこともあって…そんな複雑な思いを抱えていたことがうかがえます。

ファンレターで応援してくれている人がいると実感できたこと、TOP Kidsの一員になったこと、Hey!Say!7WESTに選ばれたこと、そこに小瀧望くんが加入したこと、高校卒業後にジャニーさんに初めて意思表示をして、舞台出演が決まったこと…挙げていけばキリがありませんが、そうした一つ一つの出来事が積み重なって、ジャニーズWESTとしての今につながっていると言えるかもしれません。

冒頭でご紹介したように、美形でスタイル抜群なことから「生きる彫刻」「歩く彫刻」なんて呼ばれることもある流星くん。ただ、知れば知るほど「天然」「愛すべきポンコツ」なんて表現されてしまうギャップに気づかされるはず。濵田崇裕くんが自身の主演舞台で参考にしてしまうほどの天然力は、流星くんならではの大きな魅力でもあります。

藤井流星プロフィール

名前 藤井流星(ふじい りゅうせい)
生年月日 1993年8月18日
血液型 B型
出身地 大阪府
あだな 流星、りゅう
身長 181cm
入所日/入所時の年齢 2006年10月8日/13歳
同期(※同日入所) 重岡大毅(ジャニーズWEST)、向井康二(Snow Man)、中山優馬
メンバーカラー

次ページからの記事後半では、人気順ランキング3位~1位のメンバーについて、基本プロフィールや性格をはじめとした魅力をご紹介していきます!

ジャニーズWESTカテゴリの最新記事