関西ジャニーズJr.の新ユニット「AmBitious」はメンバー非固定のサバイバル制!?お披露目はいつ?メンバープロフィールやファンの声まとめ

関西ジャニーズJr.の新ユニット「AmBitious」(アンビシャス)についてまとめています。2021年10月22日に発売された雑誌「Myojo」で発表されました。メンバー9人のプロフィールや、プロデューサーである大倉忠義くんのコメント、前身の非公式ユニット・マッタン冷え性やアトミックボーイズを憂う声もご紹介しています。

関西ジャニーズJr.の新ユニット「AmBitious」はメンバー非固定のサバイバル制!?お披露目はいつ?メンバープロフィールやファンの声まとめ

関西ジャニーズJr.に新ユニット「AmBitious」爆誕!


(出典:unsplashより)
2021年10月22日に発売された雑誌「Myojo」で発表された新ユニット「AmBitious」(アンビシャス)。メンバーは9人とやや大所帯、関ジャニ∞・大倉忠義くんプロデュースのユニットです。一部のメンバーは非公式ながらも特定の括りで活動していたため、ファンのリアクションは悲喜こもごも。メンバーのプロフィールや前身の非公式括り、主な出演作についてもご紹介します。

「AmBitious」メンバー紹介


(出典:写真ACより)

河下楽(かわした・がく)

  • 2001年2月24日生まれ
  • 2012年7月14日入所
  • B型
  • 171cm
  • AmBitiousの最年長。常に周りへの感謝を忘れない優しい性格。特技は歌とポップダンスで、楽屋では一日中ポップダンスの練習をしているほど

吉川太郎(よしかわ・たろう)

  • 2001年10月9日生まれ
  • 2016年8月2日入所
  • O型
  • 178cm
  • 高身長イケメンながらも「吉川太郎 独身です」とドイツ語でボケる天然と秀才のハイブリッド。特技は歌うこと

岡佑吏(おか・ゆうり)

  • 2002年2月21日生まれ
  • 2012年7月14日入所
  • B型
  • 162cm
  • 「ロックンロール岡ちゃん」のキレキャラ、独特な滑舌、バキバキの腹筋、「炎の体育会TV」出演も果たす俊足(100m12秒21)でギャップが大渋滞。特技はダンスと長距離走

小柴陸(こしば・りく)

  • 2002年12月22日生まれ
  • 2012年7月14日入所
  • A型
  • 175cm
  • 主演ドラマ「海と空と蓮と」、外部舞台「一富士茄子牛焦げルギー」経験済みの演技派。特技は酸っぱいものを酸っぱがらずに食べることとベース

真弓孟之(まゆみ・たけゆき)

  • 2004年8月24日生まれ
  • 2018年2月28日入所
  • A型
  • 164.8cm
  • ダンスの練習も欠かさず笑いにも貪欲、村上信五くんを尊敬するマルチタレント。マイキャラクター「二頭身侍」をisland tvで披露。特技はバドミントン

浦陸斗(うら・りくと)

  • 2004年12月20日生まれ
  • 2018年2月28日入所
  • B型
  • 164cm
  • 「アイドル擬人化」が得意な”ザ・アイドル”。負けず嫌いで努力家。他の特技はサッカー、マラソン。将来の夢はデビュー

大内リオン(おおうち・りおん)

  • 2005年4月27日生まれ
  • 2018年2月28日入所
  • B型
  • 177cm
  • 人見知りで寂しがりや。特技はバク転・ダンス・ウインク。将来の夢はデビュー

永岡蓮王(ながおか・れお)

  • 2005年12月27日生まれ
  • 2020年入所(入所日不明)
  • A型
  • 158cm
  • 18歳になったら免許をすぐに取りたい。特技はダンスで、小6からロックダンスを習っていた

井上一太(いのうえ・いちた)

  • 2006年6月19日生まれ
  • 2020年入所(入所日不明)
  • O型
  • 151cm
  • 年長から11年間続けているダンスが特技。今ほしいものは自分だけの部屋

18年組(真弓くん・浦くん・大内くん)のオーディションはジャニーズJr.祭り大阪公演で行われたため、SixTONESやSnow Man、Travis Japanのファンの方は彼らのオーディション生としてのパフォーマンスを見た!という方も多いのではないでしょうか。

「AmBitious」に大倉忠義くんが込めた想い


(出典:Pixabayより)
「Ambitious」は英語で野心を表します。大倉くんは彼ら9人を選んだ際「ステージで頑張る姿が野心的だった」と語っています。「メンバーは固定ではない」とした上で、「安心せず努力を続けてほしい」と言ったためTwitterは喜びムードから一転、サバイバル制?と不安になるファンの声も。

AmBitious結成を知ったメンバーの気持ちは?

この「AmBitious」結成発表はなんとMyojoの紙面が初!つまり、メンバーは撮影時に何も知らされず、雑誌発売日の10月22日にはじめてグループ結成を知ることになります。過去、雑誌で結成をメンバーが知らされたことはなく、ジャニーズ事務所初のお知らせ方式となりました。メンバーの心境は結成日時点で不明。「かんじゅ日誌」や「ISLAND TV」の更新を待つしかない状況です。

created by Rinker
¥600 (2021/12/01 18:01:06時点 Amazon調べ-詳細)

AmBitiousのお披露目はいつ?

また、AmBitiousについて「コンセプティブなグループではない」とした上で、どう色をつけていくかは彼ら次第と触れています。
これから全国ツアーが予定されている関ジャニ∞のバックにつく?との噂も流れていますが、11月〜12月に舞台出演を予定しているメンバー(小柴陸・河下楽)がいるためリハ参加が難しいのではないかという声もあり、AmBitiousとしてのお披露目公演がいつになるかは【2022あけおめ説】【関ジャニエイトツアー説】など様々です。

マッタン・アトミックボーイズ・18年組…ファンの声悲喜こもごも


(出典:Pixabayより)
AmBitiousの年長組4人(河下楽くん・吉川太郎くん・岡佑吏くん・小柴陸くん)はこれまで「マッタン冷え性」「アトミックボーイズ」という括りで呼ばれることも多く、2021年夏の松竹座「Summer Special 2021」ではアトミックボーイズ括りの7人で少年隊の「Act-Show」を披露しました。
今回AmBitiousにAct-Show組の3人(福井宏志朗くん・澤田雅也くん・奥村颯太くん)が選ばれなかったことや、AmBitiousが固定メンバー制ではないことを踏まえて、この括りが復活する可能性もゼロではないと希望を持つファンの声もTwitterでは見受けられました。

また、2021年のあけおめや春松竹(Another)で年長組と組んでダンスをすることも多かった18年組のメンバー(藤森凌駕くん、佐田一眞くん、竹村翔くん)が入っていないことも大きな衝撃となりました。

関西ジャニーズJr.になにわ男子が結成された時、非公式ながらも多くのファンがついていた括り「Funky8」が解体された時のことを思い出し、関ジュの体制に不安を感じた方も少なくなかったようです。

その一方で、なにわ男子に「丈橋」、Aぇ! groupに「リチャ末」が残ったように、AmBitiousに「サンカル」の3人が入っていたことを喜ぶ声もあります。

【補足】「サンカル」とは
2012年7月14日入所のうち、名前が3文字の4人組を指す括り。正式名称は「三文字カルテット」で、AmBitiousの河下楽・岡佑吏・小柴陸、現在は退所済の「川北翔」さんを指しています。映像作品としては過去の「ザ少年倶楽部」や「まいど!ジャ〜ニィ〜」などで4人揃っている姿が確認できますが、川北翔さん退所後も「岡・陸・楽」の3人を「サンカル」と呼ぶ流れは継続していました。

関ジュの新ユニット「AmBitious」の今後が気になる

AmBitiousの前に結成された「Boys Be」もメンバー加入があるなど流動的な状態となっている今、関ジュのファンは心が落ち着かない状態です。しかし、AmBitiousのメンバーの中には「グループを結成したい」と語っている人もいました。彼らの夢が叶ったことをお祝いしつつ、できる範囲で応援していくことがJr.担にできる最大限のエールなのかもしれません。
今後もコンサートレポなどを通してAmBitiousの状況をお伝えしていきますので、お楽しみに!

関ジュおすすめグッズ

created by Rinker
ジェイストーム
¥9,583 (2021/12/01 20:23:38時点 Amazon調べ-詳細)


created by Rinker
Johnny&Associates.
¥33,000 (2021/12/02 17:07:21時点 Amazon調べ-詳細)

YOUジャニおすすめ記事

関西ジャニーズJr.カテゴリの最新記事