【癒し系ボイス】V6岡田准一のソロ&ユニット人気おすすめ曲7選【ガチ惚れ注意!】

V6の末っ子である岡田准一くん。今や国民的実力派俳優の名を手にしていますが、アイドルとしての岡田准一くんも忘れてはいけません。実はとっても癒し系の歌声をしています♡そこでここでは岡田准一くんの歌声がじっくり聴けるおすすめのソロ曲&ユニット曲を7選紹介します。ソロ・ユニット曲が拝めるライブDVDも紹介中♪

  • 2019.01.10
  • V6
【癒し系ボイス】V6岡田准一のソロ&ユニット人気おすすめ曲7選【ガチ惚れ注意!】

【ガチで惚れる】V6岡田准一のソロ,ユニット曲♡人気オススメ7選


(出典:Pixabay)

V6の末っ子である岡田准一くん。今や国民的実力派俳優の名を手にしていますが、アイドルとしての岡田准一くんも忘れてはいけません。実はとっても癒し系の歌声をしています♡そこでここでは岡田准一くんの歌声がじっくり聴けるソロ曲&ユニット曲のおすすめを7選紹介します。ソロ・ユニット曲が拝めるライブDVDも紹介します♪

V6岡田准一の人気おすすめソロ曲1.「ユメニアイニ」


(出典:Pixabay)

V6の10周年に発売されたアルバム「musicmind」に収録されています。この楽曲は6人全員が出演した映画「ホールドアップダウン」の挿入歌にもなっています。歌詞がとても可愛らしく、爽やかなラブソング。アコースティック・ギターと癒し系の岡田くんの声とすごくマッチしていてファンの中でも人気がとても高く、面と向かって歌われるとキュン死すること間違い無しの1曲。「musicmind」の永続盤にはV6全員で歌う「ユメニアイニ”V6 ver.”」もあります。

ライブDVD「10th Anniversary CONCERT TOUR 2005 “musicmind”」で岡田くんがアコースティック・ギターを弾き語りしている姿を見ることができます。ビジュアルがとにかく最高です♡美人期岡田を拝みたい人におすすめ!最初はソロで歌っていますが、後半に他のメンバーも登場し最後はV6全員で歌っているのもいいですね。

V6岡田准一の人気おすすめソロ曲2.「Shall we Love?」


(出典:Pixabay)

2009年に発売されたComingCenturyのアルバム「Hello-Goodbye」に収録されています。HIPHOPテイストのカッコいいナンバーとなっています。岡田くんのソロ曲は爽やかソングやバラードが多いので、この楽曲はとても珍しいテイストです。歌詞の内容もちょっと大人で刺激的な感じなので岡田くんの違った一面にゾクゾクしてしまいます!

ライブDVD「20th Century LIVE TOUR 2009 HONEY HONEY HONEY/We are Coming Century Boys LIVE Tour 2009」に収録されています。鍛え抜かれた岡田くんの筋肉を見せつけるかのようなタンクトップと女性のダンサーさんとの絡みは必見です♡

V6岡田准一の人気おすすめソロ曲3.「NO “FIN”」


(出典:Pixabay)

2007年に発売されたアルバム「Voyager」の初回限定盤Bに入っているボーナスCDに収録されています。なんと作詞作曲がTHE BOOMの宮沢和史さん!実は岡田くんは中学生の頃、THE BOOMが好きでオーディションでもTHE BOOMの曲を歌ったほどです。そんなあこがれの人からの提供楽曲はしっとりとしたバラード。岡田くんの歌声を存分に堪能できる曲です。

ライブDVD「V6 LIVE TOUR 2007 Voyager -僕と僕らのあしたへ-」にて収録されています。せり上がるメインステージに腰をかけた時の岡田くんがカッコ良すぎて会場に黄色い悲鳴!その声にニヤッとする岡田くんにまたもや悲鳴!THE・アイドル岡田です。

V6岡田准一の人気おすすめソロ曲4.「ヨロコビノウタ」


(出典:フリー画像AC)

2010年に発売されたアルバム「READY?」の初回限定盤Bのみに入っているボーナスCDに収録されています。ピアノベースのラップ調の爽やかラブソング。とにかく可愛い!聴いてるだけなのに可愛い!嫌なことがあっても聴けば機嫌が良くなってしまう魔法の1曲です。

ライブDVD「V6 ASIA TOUR 2010 in JAPAN READY?」に収録されています。生のピアノ&バイオリンオーケストラでの歌唱。衣装もスーツベストという萌衣装です。CDでも十分可愛いのですが、ライブDVDはカッコいい岡田くんと甘い歌声にさらにキュンキュンきます!

V6岡田准一の人気おすすめソロ曲5.「Truth」


(出典:Pixabay)

1998年に発売されたミニアルバム「SUPER HEROES」に収録されています。元祖・癒し系岡田のソロ曲!初のソロ曲にして作詞も手がけています。当時高校生だった岡田くんらしい可愛いラブソングです。どこか「ユメニアイニ」と通ずる者があります。

ライブDVDとしては映像化になっていないのですが、2000年に発売されたカミセンの初ビデオ(現在はDVD版も発売されています)の中にPVが収められています。ニューヨークで撮られたPVはまさにお宝映像!

V6岡田准一の人気おすすめユニット曲6.「ずっと僕らは」


(出典:Pixabay)
2005年に発売された10周年記念アルバム「musicmind」に収録されています。森田剛くんと2人のユニット曲です。スローテンポなポップスで、剛くんの甘い歌声と岡田くんの癒やし系歌声に耳が幸せになります。

ライブDVD「10th Anniversary CONCERT TOUR 2005 “musicmind”」にて2人で歌っている姿がみられます。ユニット曲は基本的にその時にしか披露されないので貴重な映像です。

V6岡田准一の人気おすすめユニット曲7.「恋のメロディ」


(出典:Pixabay)

2000年に発売されたアルバム「”HAPPY” Coming Century,20th Century Forever」に収録されている楽曲。井ノ原快彦くんとのユニット曲で、当時「学校へ行こう!」の「癒し系ミュージシャン」のコーナーにて2人で「ジャンボリー兄弟」を結成したその延長線上で楽曲を制作。作詞作曲は井ノ原くんのお友達でもあるサニーデイ・サービスの曽我部恵一さんです。「癒やし」がテーマなだけにとても優しいメロディーで語りかけるように歌う井ノ原くんと岡田くんにほっと心が落ち着きます。

ライブDVD「VERY HAPPY!!!」に収録されています。「ジャンボリー兄弟」の衣装である赤のタータンチェックのシャツにオーバーオールという可愛い衣装をお揃いで着て、アコースティック・ギターで弾き語りで歌う2人はまさに癒し系!

~番外編~「上弦の月」


(出典:Pixabay)

自身のソロ曲ではないのですが、岡田くんといえば「上弦の月」!2000年に発売されたシングル「CHANGE THE WORLD」のカップリング曲なのですが、岡田くんがこの楽曲がとても好きだとよく公言しています。実際に2003年のライブ「LOVE&LIFE 〜V6 SUMMER SPECIAL DREAM LIVE 2003〜」にてV6の楽曲をソロで披露しています。ライブでは原曲よりもテンポアップしたアレンジでこちらもとても良いと評判です。

歌っている時の岡田くんが本当に嬉しそうで、心底好きなんだなぁと伝わってきます。DVDにもなっているのでぜひ観てみることをおすすめします。

アイドル岡田の歌声に乾杯!

今回は岡田准一くんのソロ・ユニット曲を紹介しました。最後まで読んでくださった皆さんに実はあまり知られていない豆知識を一つ教えちちゃいます!実は、岡田くんはデビューして3年目辺りから歌い方(声質)を変えているのです。最初の方はどちらかというとカッコいい感じで歌っていたのですが、3年目の「Truth」辺りから現在の癒し系の歌い方に変えています。理由について岡田くんは「(声質を)剛健に寄せて浮かないようにしようと思って甘く歌うようにしている。」と過去の雑誌で明かしていました。当時まだ17歳位の岡田くんの客観性&自己プロデュース力恐るべしですね!

V6のおすすめの記事

V6カテゴリの最新記事