宇宙Six原嘉孝くんのプロフィール♡入所からずっと一緒の「はらめぐ」が尊すぎる!出演作もまとめました♡

宇宙Six原嘉孝(はらよしたか)くんのプロフィールをご紹介♡「無所4」時代から宇宙Six加入、はらめぐが「存在しなくなった」までの歴史も紐解きます。出演コンサートDVDやドラマ情報もお届け♡誕生日や入所日、メンバーカラーや兄弟構成などの基本プロフィールに加え、性格も大解剖しちゃいます!繊細で優しいゴリラ!?原嘉孝くんを要チェック!

宇宙Six原嘉孝くんのプロフィール♡入所からずっと一緒の「はらめぐ」が尊すぎる!出演作もまとめました♡

宇宙Six原嘉孝くんのプロフィールをご紹介します!


(出典:Pixabayより)
無所時代を経て宇宙Sixで活躍中の原嘉孝くんプロフィールをご紹介します♡目黒蓮くんとの「はらめぐ」や気になる誕生日、入所日、性格などがわかるエピソードも満載!
無所時代から現在までの出演作品もリンクしていますので、気になった方は即ポチってくださいね!

原嘉孝くんの基本プロフィール


(出典:Pixabayより)

名前 原嘉孝(はら よしたか)
誕生日 1995年9月25日
出身地 神奈川県
血液型 O型
入所日 2010年10月30日(諸説あり)
あだな 原、よしくん
身長 174cm
メンバーカラー オレンジ
兄弟 姉2人、弟1人
憧れの先輩 佐久間大介くん、山下智久くん

原嘉孝くんの同期は?

2010年10月30日に入所したのは、佐藤勝利くん、岩橋玄樹くん、中村海人くん、宮近海斗くん、神宮寺勇太くん、松倉海斗くんなど現在も有名なメンバーが多いです。また、のちに宇宙Sixで「はらめぐ」として同じユニットになる目黒蓮くんも10/30入所と言われています。

ちなみに、原くんの誕生日である9/25は、尊敬する先輩であるSnow Man佐久間大介くんの入所日でもあります。佐久間くんのプロフィールはこちらからどうぞ♡
Snow Man佐久間大介くんのプロフィール♡アクロとオタクの二面性を持つさっくんの愛され交友関係をご紹介します!

原嘉孝くんの性格は優しい○○○!?”はらめぐ”目黒蓮くんが語る性格とは


(出典:Pixabayより)

性格①倹約家で節約上手!?

無所4(寺西拓人くん、森継亮太くん、目黒蓮くん、原嘉孝くん)で大阪のユニバーサルスタジオジャパンへ行こう!と計画し、旅行に行った時のこと。交通費を浮かせたいと夜行バスでの移動を原嘉孝くんが提案。行きは全員で新幹線を使ったものの、帰りは原くん一人で帰ることに…。しかし、そんな原くんも2019年には「メタルマクベス」で共演した尾上松也さんの舞台見学のため突如博多まで飛行機で飛ぶように♡時の流れとお金の使い方の成長を感じるエピソードですね。

性格②とにかく家族思いで優しい!

「大切にしているのは中学の入学祝いにお母さんから買ってもらった時計。これ以外つけたことない」と、ステンレスの時計を雑誌で見せてくれた原くん。自分の家族だけでなくメンバーの家族も大切にしているので、メンバーの家族には真っ先に挨拶へ行くそう。また、クリエに原くんの両親が見学に来た際はあえてメンバーに言わず、MCでいじられるのを回避する優しさも。そんな家族思い(!?)の原くんを目黒くんは「優しいゴリラ」と評価♡

性格③実は豆腐メンタル

山下智久くんに憧れてジャニーズ事務所に入った原くん。しかし、実際に山下くんと対面し「素材が違う…」と思ったそう。しかし、山下くんから「原くんは俺になれないけど俺も原くんにはなれない」と言われた言葉で前向きになり、現在は自ら「俺、誰かに似てません?」と攻めるほどになったそう。
それでも、「自分のファンは5人くらい」と語ることもあるなど、高い能力とキュートなキャラクターの裏にはどうしても自虐に走ってしまうメンタルの繊細さがあります。
無所時代から多くのバックとして求められ、実力を認められている原くんですが、こうした一面も魅力の一つですよね。

入所から共に過ごした”はらめぐ”結成から「終わり」まで

2010年10月30日から始まった”はらめぐ”

同じタイミングでオーディションを受け、一緒に入所した目黒蓮くんと原嘉孝くん。シンメで活動してきた2人の歴史はここから始まります。

目黒蓮くんプロフィール→【Snow Man】目黒蓮プロフィールまとめ!タッキーになりたいと願う“めめ”の魅力とは?

「無所」時代

2016年の宇宙Six加入まで、2人は無所属Jr.でした。森継亮太くん・寺西拓人くんとまとめて「無所4」と言われることもあったこの時代。田中樹くん、森本慎太郎くん、松村北斗くん、目黒蓮くん、森継亮太くんとSummer Paradise菊池風磨くん公演のバックについたり、ドラマ「お兄ちゃん、ガチャ」に出演するなど多くの仕事がありました。

created by Rinker
¥2,671 (2019/10/15 03:49:03時点 楽天市場調べ-詳細)


バックにつくたび、どんな爪痕を残そうか?どう活躍しようか?と2人で話し合っていたのもこの時期です。

2016年、宇宙Six結成!


宇宙Sixにとって、このユニット結成がスタートライン。当時They武道として活動していたところに原くんは加入した位置付けで、Theyのメンバーは全員先輩のため「気まずい」と思っていたことも。宇宙Six・MADE合同クリエなどでも先輩に囲まれ、なかなか自分を出すことができなかった原くん。

個人仕事が増える2017年〜

2017年、目黒蓮くんの外部初主演舞台「桃山ビート・トライブ」が決定。はらめぐは一緒に仕事をすることも多かったですが、この頃から別々の仕事も増えて来ます。原くんは目黒くんが登場しただけで号泣、そのあとも1回の見学で4回号泣し、目黒くんがかっこよかったと大絶賛。その後2018年に、目黒蓮くんの転機となった滝沢歌舞伎への出演が決定。「お前のために踊る」と目黒くんが公演前に電話で告げるなど、はらめぐの絆はますます強くなっていきました。

2019年、「”はらめぐ”は終わった」

しかし、2019年1月17日に事態は一転。目黒蓮くんがSnow Manと宇宙Sixの兼任を務めることになります。そして2019年8月8日にSnow Manのデビューが決定し、目黒蓮くんは宇宙Sixからの脱退が決まりました。東京ドームの「UNIVERSE」が、宇宙Six5人での最後のパフォーマンスとなってしまいました。
その後、雑誌のインタビューや会員サイトのブログで「”はらめぐ”は終わった」とはっきり言い切ったのは原くん。目黒くんは「次に仕事をするときにアイツに負けない俺でいたい。出会った日からずっとライバルだと思ってるから」と宣言。2010年から続いた”はらめぐ”は、新たな形で未来へ向かいます。

繊細だけど器用で優しい原嘉孝くんを応援しよう♡

無所4時代を経て宇宙Sixに加入するも3年でシンメを失い、それでも前向きにファンを包んでくれる優しさの塊、原嘉孝くん。今後はますます舞台やコンサートと活躍の幅が広がります。繊細な原くんだからこそ出せる優しさに包まれちゃいましょう!

YOUジャニおすすめグッズ

created by Rinker
キヤノン
¥53,623 (2019/10/15 03:49:03時点 Amazon調べ-詳細)


YOUジャニおすすめ記事

宇宙Sixカテゴリの最新記事